円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 佐賀県に住む親類に送った年賀状が戻ってきました。毎年送っているのに何故?
 パグおじさんと「どうしたんだろうねえ?」と不思議に思っていました。
 その人はパグおじさんの叔父にあたるんだけど、詳しくは知らないんです。
 電話では何回も話しています。姑の身体を心配して数年前に訪ねて下さり、
 その時が初対面でした。自分の家族の話はまったくしないで、趣味の自慢話ばかりを
 夢中になって話す人でした。

 金ピカのオートバイ(サイドカータイプ)でいつか川内に来てくれました。私は
 その時に留守をしていたけど、串木野でそれを目撃していました。なんだあ、あれは?と
 思いました。(笑)小型飛行機を操縦して色々な所へ行った話など・・相当な
 金持ちなのかな?と思ってました。
 一人暮らしをしている事は知っています。あれこれ最悪の事まで考えてその晩は
 眠れませんでした。もしかしたら電話がまだ使えるかも?とパグおじさんに話したら
 連絡をとってくれました。

 娘さんが住んでる近所に引っ越したそうです。同居はしたくないそうで、姑さんが
 毎晩おかずを届けてくれるそうです。パグおじさんが、心配して電話をくれたのが
 嬉しかったそうです。年も83才になっていて、色々な病気を抱え、週2~3回は
 デイケアに行くとか・・まあ元気で良かったと安心しました。2月に大好きなかるかんを
 お土産にして訪ねて行こうと思ってます。叔父さんが住んでいる唐津に寄ってから
 嬉野温泉へ行きたいと思っているけど遠いらしい。パグじさんは、武雄温泉の方が近いから
 そこへ行くと言ってます。多分、焼酎を飲む時間が遅くなるのを心配しているんだと
 思います。(意地悪ですねえ。ホントに遠いらしいです 笑)

 話は変わります。私は今年になって毎晩夢を見てるんです。記録に残しておいたほうが
 いいのかな?と思うほど予知夢みたいなんです。夕べ見た夢は、叔父さんを訪ねる事が
 偶然ではなく必然なのだという夢なんです。そこで出会った女性が私をこれから助けて
 くれる大きな存在になるそうで、私はその人に勇気を出して言ってるんです。
 「おねえさん」と・・どういう意味かはわかりません。パグおじさんは一人っ子だし、
 もしかしたら過去生で二人のどっちかの「おねえさん」だったのかもしれません。
 謎の多いパグ家のパズルが少し埋まるかもしれません。(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/983-339ab820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。