円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「篤姫」に皇女和宮が登場してきましたね。
 いよいよ面白くなってきました。
 徳川家茂との夜に、和宮が刀を忍ばせているという疑惑が!
 刀ではなく鏡だとわかり、篤姫はほっとしました。
 これは作り話とわかっていてもドキドキしました。

 実は私、和宮が登場してくるのを楽しみにしていたんです。
 以前、有吉佐和子さんの「和宮様御留」を読んで、これが
 面白かったんですよ。和宮は、家茂との結婚が嫌で、替え玉を
 江戸城へ送り込んだというストーリーです。京都から中山道を
 通って江戸へ行くまでの話なんだけど、バレやしないか、
 読んでいる方もドキドキして面白かったんですよ。
 
 和宮の遺骨が公開された時、足が悪いとされていたのに
 何も異常がなかった等、史実と違う疑問点がいくつもあった
 そうです。有吉佐和子さんが、もしかしたら替え玉を使った
 のではと推理し、物語をつくったんです。

 和宮が江戸へ行きたくないのは当然ですよ。
 天皇の妹で、有栖川宮という婚約者がいたんです。
 「日本国を守るために、公武合体しなければならない。」
 と天皇に言われればねえ・・格下の徳川家に何で私が
 と思うだろうし、京都から見れば、江戸は鬼の住む所と
 思われていたそうです。 
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/759-71082721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。