円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今朝、出掛ける準備をしながらTVの音声を聞いていました。
 何やら映画の話らしい。外国人女性がインタビューを受けていて
 えっ、日本語がペラペラです。名前が「サチ・○○○」・・えっ、サチ!
 もしかして、シャーリー・マクレーンの娘のサチ?急いで画面を見ると
 おお~、シャーリー・マクレーンの顔にソックリ!

 私、ずっとサチさんの事が気になっていたんです。
 シャーリー・マクレーンのファンなんです。映画の他にも本を読んでいて
 、その中に娘のサチさんの話が出てくるんです。
 シャーリー・マクレーンは、日本人としての過去生があるそうです。
 あの有名な一休さん(マンガでは可愛いけど、本物の写真を見ると
 ガックリ・・かなり変わった人物だったらしい)と愛し合った女性です。
 高貴な出の盲目女性だったそうです。

 シャーリー・マクレーンは、夫と共に大の親日家だそうです。
 2歳の娘を12歳まで日本人に預けたそうです。名前は幸子さん
 だそうで、(本の中ではサチと呼んでいる)今日、東京の渋谷上原に
 住んでいたことがわかりました。(笑い)
 親日家はわかるけど、何故幼い娘だけを日本人に預けたのか、それが
 ずっと謎のままでした。日本では当然外国人扱い、アメリカへ帰っても
 日本人の生活に慣れているので外国人扱いされ、苦労したらしいです。
 若い頃はTVキャスターをし、今は女優をしているんですねえ。
 6月上映の日本映画「西の魔女が死んだ」で主演しているそうです。
 早く見たいなあ。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/624-8ececc07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。