FC2ブログ

円堂まゆみの日記

 2年前、若い友達の友達から山岸凉子さんの漫画本を
 60~70冊借りて読みました。不思議な話が好きなんです。
 面白くて夢中になって読みました。
 その中で一番好きなのがこの白眼子(はくがんし)でした。
 この本を取り寄せて大切にしています。

 易者に非ずと銘打ち、運命観相を生業とする白眼子・・
 この異能の持ち主と不思議な縁を持った少女の物語です。
 私はきれいな心を持った白眼子に作り話とわかりながら
 惹かれてしまうのです。側にいたいなあなんて・・
 今日、この本がふと目に止まったんです。
 何回読んでも心が暖かくなるんです。

06-04-29_19-25.jpg

スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/55-436c7658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック