円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は歴史探訪があり、五代町へ行きました。
 お盆だし、暑いせいか集まったのは10人でした。
 最高気温が35度になったらしいけど、日陰は
 自然の風が吹いて気持ち良かったです。

 前回、講師が不思議な体験談をしました。
 昔、青年が使用していた万年筆の金ペンに雷が落ちて
 青年は亡くなったそうです。それを悲しんだ親が墓に
 青年の句?を刻んだそうです。それを拓本で写し取ろうと 
 仲間達と行ったそうです。その晩から具合が悪くなり
 熱が1週間続いたそうです。数珠か般若心経が書いた物でも
 持っていけば良かったと言いました。

 その話を聞いていた人が「私もその時一緒だったけど、数珠を
 持っていたので何も起こらなかった」と話したんです。
 今日は私も数珠の腕輪と携帯用般若心経を持っていきました。
 もちろん何事もありませんでした。

 開戸橋付近の堤防には朝からビニールシートが敷かれ
 花火大会への意気込みが感じられました。夜になると
 ウチにも大玉の音が響き、2階から見ると、清水ケ丘の
 上に大玉の花火が見られました。昔は16日に精進落とし
 の為に海へ行って魚を捕り、その魚を食べたそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/469-016ed891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。