円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 数ヶ月前、近所の電柱の立て替えがありました。
 電柱の周りを掘った後、埋め戻したんだけど、
 最近の大雨でかな?、穴が開いて陥没してしまいました。
 電柱の前に住んでいる方に、すぐ穴が開いていることを
 教えてあげたら、数日前から気になっていたそうです。

 高齢者なので私が代わりに電力会社に電話しました。
 工事担当が応対に出ました。20代で男性です。
 生身の人間と話しているはずなのに、応対マニュアルに
 書いてあることを棒読みしているので機械的なんです。
 
 場所や状況を説明した後
 「電柱が倒れる危険性があるのですか?」
 「そんなこと私にはわかりませんよ。来て見て下さいよ」
 「工事の者が行った時に立ちあわれますか?」
 「いつ来るかわからないのに、勝手に見て下さいよ」
 「見に行った後、お宅に電話しないと行けませんか?」
 「私の電柱じゃあないんだから、いいですよ。
  埋め戻した所が陥没しているのを見つけたから、
  私がそちらにお知らせしただけの事です」
 もう~疲れました。

 私は「見守りおばさん」をしているんだけど
 数ヶ月前には、「自宅のトイレを使わないで、夜になると
 近所の庭に立ち小便するオジサンを何とかして下さい」と
 頼まれました。他のことで交番にお願いしていることがあり、
 この事もお願いしました。婦警さんが近所を回って事情を
 聞いてくれたけど「地域の方で解決して下さい」との返事でした。
 70才過ぎたオジサンに「立ち小便シヤンナ」なんて言う
 勇気がなくて先輩に言ってもらいました。
 もう勘弁してくださいよ~
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/429-dd0d7637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。