円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 東京から来ていた母親が、膝が痛いと言うので
 パグ家が信頼している正体所へ連れて行きました。
 15年前から家族全員がお世話になっています。
警察官をしている知人が、「前赴任先で何だか
よくわからないけど、そこへ通うと元気になる
 という評判の所がある」と世間話をしたんです。

 その時、私は首が回らなくて困っていました。
 枕を替えたり、湿布を貼ったり、運動しましたが
 悪化するばかりでした。藁をもすがる思いで
 訪ねると・・何回か通うと元気になりました。

 その頃、高校生だった息子が風邪のような症状で病院へ
 行ったけど治らず、いくつかの病院を回り検査して
 もらっても原因がわかりませんでした。1ヶ月経ち、
 息子の顔が真っ黒になり、一日に2時間しか眠れなくなり、
 もう死に神にとりつかれたような状態でした。
 このままでは息子が危ないと思い、駄目もとで
 連れて行くと、首の後ろに血が溜まっていたそうで、
 溜まった血を流してもらうと元気になりました。
 息子の命の恩人なんです。 

 パグおじさんは、病院で頸椎ヘルニアと診断され
 手術するか、一生薬を飲み続ける方法しかないと
 言われ、怖くなりそこへ行きました。2回行っただけで
 元気になってしまったんです。余談ですけど
 男性機能の方もついでに元気にしてくれたと
 パグおじさんが喜んでいました。
 娘も足の怪我を治してもらいました。
 そんな訳でパグ家にとってそこは、「困った時の
 ○○さん頼み」なんです。

 母の膝と背中のゆがみがどうなるか楽しみです。
 パグおじさんは、腰が痛いので今度そこへ行くと
 言っています。パグおじさんが住んでいる所に
 あるので良かったです。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/396-49e2f37d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。