FC2ブログ

円堂まゆみの日記

 私は古文書を勉強していますが、興味の無い
 人から見たら「何が面白くてそんなのしてるの?」
 などと言われてヘコミます。
 
 今日はいい言葉を教えてもらいました。
 同じ教室の男性も友人から「そんなの習って何に
 なるんだ」と言われたそうです。
 
 そこで友人にこの言葉を贈ったそうです。
 「夏炉冬扇」(かろとうせん)
 夏に暖かい炉や冬に扇子は不必要、つまり
 何の役にもたたない物と思われるけど・・
 夏に炉があると湿気を取ったり
 雨の日には洗濯物が乾く。冬に扇があると
 ご飯を炊く時の団扇になって役に立つものである。

 この話を聞いて皆感心しました。 
 これからは古文書教室(夏炉冬扇)と書こうと
 言って大笑いしました。
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/294-6219928d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック