FC2ブログ

円堂まゆみの日記

 昨日は朝から頭が痛かったせいか元気がなくて早く寝ました。夢の中に久しぶりに父が現れて私の隣に座っているんです。死んだ人なのに何でかな?と思い父の手に触れると暖かいんです。元々寡黙な人で何も言わなかったけど、私を見守っているという気持ちが伝わりました。目が覚めるととても嬉しくて心がポカポカしてきました。
 
 今日は市外の絵画教室へ行きました。話題は展覧会の賞のことで、そこの会員が大部分を占めたと先生が喜んでいました。私には全然関係ない話です・・私はいつも今の自分を表現できればいい、ただそれだけで作品を描きます。(まったく賞に対して欲が無いというのは嘘ですけど)でもあまり欲が無い人間だと思います。皆の喜ぶ話を聞いて帰宅してからも複雑な気持ちでいました。
 
 さっきふと思い出しました。ここ数日草花から学んだばかりでした。人間のような欲が無く、ただひたすら自分の花を咲かせているだけと。起きてくることに偶然って無いんだなあと改めて思いました。
スポンサーサイト



コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/13-fa0ef027
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック