円堂まゆみの日記

110822_0757~010001

 ジブリ映画「コクリコ坂から」を観てきました。昭和38年の設定です。
 どんなあらすじか知らないで行ったんですが、懐かしくて感激しました。
 台所の風景は33~35年の感じでした。ご飯はお釜で焚いて、徳用
 マッチで火をつけ、カネヨクレンザーで食器を洗っていたんです。
 道路ではオート三輪車が走り、東京オリンピックがもうすぐ開催される・・
 あのざわついていた東京がよく表現されていました。

 一番感激したのは、あの頃流行ったギャグ「当たり前田のクラッカー」が
 見られたこと、嬉しかったあ・・そして肉屋の総菜、揚げたてコロッケを
 主人公達が立ち食いしてたこと・・涙が出るくらい感激!ジブリさん、
 ありがとう!!
 若い女性が海ちゃんの気持ちを思いすすり泣きしていたけど、私はストーリー
 よりもあの時代そのものにタイムスリップしてしまいましたあ。(笑)
 
 映画を見た後、いつもの雑貨屋さん3軒をまわりました。そこで可愛い雑貨を
 見つけました。シマウマのメモばさみです。私は小さなトランプを作って
 口からトランプが出てくる手品を表現してみました。可愛いでしょう。(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/1176-81ea63df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック