円堂まゆみの日記

 昨日はパグおじさんが「スノープリンス」のDVDを借りてきました。
 以前、映画の紹介で「観客が感動の涙を流していました」と書いてあったので
 見たいと思っていたんです。観てみると、あれっ?何か「フランダースの犬」と
 筋書きがだぶって涙が出ましたあ。

 荷車を引いた犬が歩けなくなる、その犬を飼い主がぶつ場面、犬を少年が飼うことに・・
 お爺さんと二人暮らしの貧しい少年は絵が大好きで・・仲の良い女の子がお金持ちの子で、
 そのお父さんが少年を良く思っていなくて娘から引き離そうとする・・お爺さんが死んで
 少年はひとりぼっちになってしまう・・最後は少年が雪の日に死んでしまう・・
 フランダースの犬の日本版って感じでした。私は犬が出てくる悲しい物語に弱いんです。

 1週間前には「きな子物語」を観てきました。きな子は警察犬の見習い犬なんです。
 訓練を頑張るんだけどなかなか合格できません。もう6回挑戦したけど・・残念・・
 警察犬にはなれないんだけど、きな子はみんなの人気者なんです。「今度は合格して」と
 試験の日にはたくさんの人が応援にきます・・きな子から元気をもらいました。(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://endomayumi.blog56.fc2.com/tb.php/1082-a861a7df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック