円堂まゆみの日記

140920_0958~01
               左が子安観音様        右が田の神さあ
 
 私は、4月から自治会にある子安観音堂の係をしています。
 だいたい1日おきに掃除に行ってます。鹿児島は暑いので花が
 もたないんです。周りの草取り、草木に水をやり、時には木の剪定も
 しています。(笑)お店は菊が多いので、我が家や人から頂いて
 季節感のある花を飾っています。今日は赤と白の彼岸花がメインです。

 今日はすごく嬉しい事がありました。花を切っていたら後ろから
 「おはようございます」と言う声がしました。振り返ると小学6年生かな?の
 男の子だったんです。
 「おはようございます」と返事をすると
 「朝早くからご苦労様です」と頭を下げてるのでビックリ!
 「まあ、ありがとうございます」と私は子供の言葉に嬉しくて答えました。

 小学生が大人が言うような挨拶をするので感動しました。
 もしかしたら子安観音様と田の神さあが純真な子供の口を借りて
 私にねぎらいの言葉をかけてくれたんだと思いました。
 子供からかけられた言葉で元気が出てきました。(笑)
スポンサーサイト
140915_1641~01

 絵画教室の友人からトルコのお土産、ザクロの紅茶を頂きました。
 ザクロって女性を美肌にしてくれるとか、風水でもザクロの置物を
 置くと良いとか言いませんか? 期待しています。(笑)
 
 友人からトルコに行ったと聞き驚きました。カッパドキアにも行ったそうです。
 今、私10月にある展覧会の作品を作ってます。題名が「カッパドキドキヤ」です。
 カッパドキアをもじってます。(笑)

 地元に川内原発があり再稼働してほしくないとずっと願っています。川内と言えば
 カッパ伝説が有名です。再稼働の審査が通ったとされ、多くの薩摩川内市民は
 不安でドキドキしていると思います。カッパを使って私たちの不安な気持ちを訴えたいです。

 もうカッパドキアの模型ができあがり、今、カッパを針金と綿で作ってます。
 赤ちゃんから老人まで作っています。ママ友のグループ、避難訓練してる
 子供たち、不良カッパたち、グランドゴルフの老人たち、恋人たち、診察受ける
 カッパなどカッパたちを作り分けするのが楽しいです。 明日からは布とフェルトを使って
 カッパを仕上げます。