円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
110822_0757~010001

 ジブリ映画「コクリコ坂から」を観てきました。昭和38年の設定です。
 どんなあらすじか知らないで行ったんですが、懐かしくて感激しました。
 台所の風景は33~35年の感じでした。ご飯はお釜で焚いて、徳用
 マッチで火をつけ、カネヨクレンザーで食器を洗っていたんです。
 道路ではオート三輪車が走り、東京オリンピックがもうすぐ開催される・・
 あのざわついていた東京がよく表現されていました。

 一番感激したのは、あの頃流行ったギャグ「当たり前田のクラッカー」が
 見られたこと、嬉しかったあ・・そして肉屋の総菜、揚げたてコロッケを
 主人公達が立ち食いしてたこと・・涙が出るくらい感激!ジブリさん、
 ありがとう!!
 若い女性が海ちゃんの気持ちを思いすすり泣きしていたけど、私はストーリー
 よりもあの時代そのものにタイムスリップしてしまいましたあ。(笑)
 
 映画を見た後、いつもの雑貨屋さん3軒をまわりました。そこで可愛い雑貨を
 見つけました。シマウマのメモばさみです。私は小さなトランプを作って
 口からトランプが出てくる手品を表現してみました。可愛いでしょう。(笑)
スポンサーサイト
110818_2046~010001

 Kスーパーさん「湯布院日帰り無料バス旅行」の抽選に当たりました。
 パグおじさんを誘ったけど日帰りはキツイと言うので私一人で参加しました。
 川内駅6時半集合で晩の10時前に帰り着きました。疲れたあ。(笑)
 鹿児島は雨だったけど大分の方は晴れていましたよ。鹿児島の雨はいつまで続くのかな?

 私の目的は犬屋敷さんに行くことでした。昨年はパグの犬山課長を取り寄せて
 もらったのに、今年は在庫処分で898円で売っていました。ブームが過ぎたのかな?
 今年はパグのお婿さんとお嫁さんを買ってきました。ウチらも仲良く暮らさないと
 いけないと思うけど難しいなあ。(笑) 
110808_1957~010001
       右のホオズキにはセミの抜け殻がついてます
110808_2042~010001

 今、ホオズキがたくさん売られています。私は蒲生町で買ってきますが、
 川内でも作って販売していると新聞で紹介されていました。このホオズキを
 スジだけ残して透明にする事にハマっています。(笑)本来のホオズキと
 透明のホオズキ2個を人にあげると喜ばれます。どうやって作るの?と
 不思議がられると、ヤッター!と心の中で叫んでいます。(笑)

 明日は友人達と会います。その時にこれをプレゼントしようと今から
 ワクワクしています。前回は紙を広げると男の子と女の子が現れる物を
 プレゼントしたら大好評だったんです。今回はホオズキです。

 この前、娘が帰ってきました。庭からセミの抜け殻を採ってきて透明のホオズキに
 くっつけたんです。それが夏らしく、何か面白かったんです。これを真似して
 抜け殻をたくさん集めてきました。(笑)笑ってもらえたら大成功です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。