円堂まゆみの日記

110223_1101~01
110223_1102~01

 我が家の裏庭にネコが入ってきてはオシッコやウンチをしていきます。ホントに
 失礼な子達なんです。3カ所に水入りペットボトルを置いたんです。最初の
 うちは怖がったけど、もう大きな顔して通っていきます。ネコ達の臭いがあっち
 こっち残っているのか?イチローがマーキングして困っていました。そこで
 我が家にあるブルちゃんの置物をパグおじさんの提案で置いてみました。彼らが
 睨みを利かせているせいか、今のところ効果があるようです。(笑)
スポンサーサイト
 映画「ヒアアフター」を観てきました。監督がC.イーストウッドというのも
 嬉しかったです。もう80才だそうですよ。元気ですねえ。(笑)
 ストーリーは,津波で臨死体験をしたフランスの女性ジャーナリストと,霊能者と
 しての才能にふたをして生きているアメリカ人の男性、そしてイギリス人で双子の
 兄を交通事故で亡くした少年がいます。その3人が、ある日、ロンドンで出会います。

 ニュースで見た津波が大画面に映し出され、たくさんの人達が津波に飲み込まれて
 いく様子がスゴイ!自分が体験しているような恐怖感まで感じました。もうこれ以上
 書いたらダメかな?是非観て下さい。良かったですよ。感動しました。C、イースト
 ウッドに拍手です。(笑)
 心配してたトラさんのブログが再開しました。やはりインターネットの事情でした。
 私と同じように心配してた人達のコメントが48件ありました。毎日、約600人が
 アクセスしていて、トラさんの人気はすごいんです。(笑)占いはもちろんですが、
 中国人の食事や健康などの話が為になるんですよ。(笑)思わず笑ってしまう写真等もあり、
 毎日ブログを見るのを楽しみにしてました。夕べは安心して眠る事ができました。(笑)

 ウチのパグおじさんもお陰様で腰痛が良くなりつつあります。ただ50肩がまだ治って
 ないようです。お医者さんから運動不足と言われ、何をしようかと悩んでいます。(笑)
 60年間の使用で、体に錆がついてきたのでしょうか。腕を回したり、屈伸すると
 骨がギシギシいうそうです。ホントに錆び付いてしまったかもと笑っていました。
 今、気になる事があって落ち着きません。我が家の悩み、パグおじさんの腰痛は
 さっき、病院へ行くと言って出かけたので半分解決しました。頑固モンだから病院に
 行かせるのにも時間がかかりました。(笑)

 パグおじさんには悪いけどもっと気になっている事があるんです。毎日見てるブログの
 管理人が1月28日以降更新していないんです。安否が気になってドキドキしています。
 その人は中国人で通称トラさんと呼ばれています。トラさんを知ったのは、図書館で借りた
 「生まれ変わりの村」という本でした。不思議なモノを調査している日本人の森田さんが
 中国の新聞に不思議なモノを知っている人を募集したところ、トラさんがやって来て
 ガイドになったんです。

 トラさんは、国家公務員で発掘調査の仕事をしてます。日本語学科を卒業しているので
 日本語は流ちょうで本も出しています。トラさんが教えた中国奥地の山村には、前世を
 記憶している人達がたくさんいるそうです。その村にはまだオオカミが出て、小学生達は
 オオカミに襲われないようにトラックの荷台に乗って通うそうです。詳しい事が知りたい
 人は本を読んで下さい。

 一つだけ大事な事?をお教えしますね。前世を記憶している人達の共通点が一つあります。
 あの世に居る時に「スープ」を飲んでいないんです。聞き取り調査で多いのが、ちょうど喉が
 渇いた頃、橋のたもとでお婆さんがみんなにスープを飲ませてくれるそうです。スープを
 飲んだ人は前世の記憶を忘れてしまいます。前世の記憶を持っている人達は、スープを
 待つ行列から押し出されたり、前の人がまずそうにしていたから飲まなかったという
 証言が多いんです。前世の記憶を持つ人は、知識を持ち越しているから何かと有利だけど、
 子ども達は可愛くないそうです。だって、バカバカしくて子供と遊べないモンねえ。(笑)
 日本人の場合は、みそ汁かもしれませんよ。いつか亡くなった時の参考にして下さい。(笑)

 余談が長くなりました。トラさんは、発掘調査で2千年前の古文書を発見しています。
 六こう占術と言い、未来の作物の吉凶や出来事などが書いてあります。当時の皇帝が
 あまりにも当たりすぎて怖くなり、著者を殺してしまったそうです。著者は自分が殺される
 日時まで正確に書き記していたそうです。トラさんは、その古文書を解読し、悩みを持つ
 人達の為に占ってあげているんです。トラさんが、2年前から日本人向けにブログを作って
 色々な事を教えて下さっています。毎日更新していたトラさんのブログが突如、音信不通に。
 中国の事だからインターネットの規制があったのか?
 「トラさんは元気でした。感謝します」と毎日魔法の言葉を繰り返しています。(笑)
 今日は、娘達が宮崎県の高千穂へ向かいました。今頃どの辺を走っているのかな?
 と思いメールしました。返事が来ないんです。あれ?電波の届かない場所を走って
 いるのか?と返事を待ちました。1時間経っても2時間経っても返事が来ないので
 今度は電話してみると「今、電話に出られません」との声が流れました。一体どう
 なってるのか?事故を起こしたのかとだんだん不安になりました。

 川内から高千穂まで約6時間かかります。パグおじさんは心配顔でブツブツ言い、
 熊のようにウロウロ歩き回っていました。(笑)私の携帯を手にすると録音が見つかった
 と言うんです。聞いてみると前の職場の連絡網で、職員の親族が亡くなったという伝言
 でした。亡くなったと聞いて一瞬ビックリしました。もお~こんな時に(笑)

 そのうちに突然、固定電話が鳴りました。もしかして事故の知らせかと恐る恐る受話器を
 取ると、注文してた本が届いたという本屋からの電話でした。もう勘弁してよ~(笑)

 予定の6時間が経ちました。リ~ン!今度はパグおじさんが固定電話に出ました。
 も~お~!娘は携帯を家に忘れてしまったそうです。あれっ?でも携帯の音は
 聞こえませんでした。何で?ああ~もう今日は疲れましたあ。
 
110205_1852~01
 
 娘が友人と一緒に鹿児島へ帰ってきたので夕べは外で食事をしました。パグおじさんとは
 回転寿司ぐらいしか行かないからテンションが上がりました。(笑)赤ワインを頼んだら
 大きなグラスが来たんです。こんな大きなのは初めてで嬉しくて更にテンションが上がっ
 ちゃいました。赤ワインは女性の体にいいと聞き、調子に乗って毎晩飲んでます。(笑)

 娘達は、兄夫婦と一緒に天文館やアミュプラで遊ぶんだと言って出かけました。若い人たちが
 いるといいですねえ。家の中が華やいだ感じです。イチローまで興奮して寝不足のようです。
 さっき彼らが出かけたら早速爆睡してます。お疲れさん。(笑)
 昨日は、展覧会の受付をしました。途中、交替で休憩室でお茶を飲んだんです。
 そこの本棚にOさんのエッセイ集がありました。川内に住んでいる方です。ご主人が
 亡くなられ、結婚生活56年間の思い出がつづられていました。ご主人と一緒に
 旅行した時の面白い話や恥をかいた話、そしてご主人の闘病生活の話など・・
 Oさんの生活や人柄が目に浮かんで笑ったり、涙を流して読ませてもらいました。

 今朝の事です。火曜日に友人からエッセイ集を借りた事を思い出しました。喫茶店の
 船倉さんで出しているエッセイです。一番最初にO先生のエッセイが載っていました。
 大病された事は知らなかったので驚きました。6つの病院では原因がわからず、大学病院
 で初めて「感染源不明の破傷風」とわかったそうです。重篤の患者に指定され、集中
 治療室で1ヶ月半過ごしたそうです。生死の境をさまよい、意識がもどり一般病棟へ
 移された時に医師から「奇跡です」と言われたそうです。他に家族がいない奥さんは
 心細い思いをされたそうです。リハビリの合間に二人で桜を見た話など・・

 お二人とも幸せな生活をされているように見えていたのに、それぞれ大変な事が
 あったなんて知りませんでした。長年連れ添えば色んな事があります。(ため息)
 パグおじさんと仲良くやっていかないといけないなあと反省する事でした。(笑)
 日曜日に友人達と食事会をしました。久しぶりに会った人もいたので、お互いの
 近況報告をしたんです。熟年離婚をした人がいて皆で心配しましたが、昨年の暮れ、
 6年ぶりに復縁したそうです。皆で拍手しました。まあ落ち着くところに落ち着いた
 って感じで安心しました。(笑)

 定年退職をした後、ご主人が農業学校で勉強した人がいたんです。どうなるのかな?と
 これ又、余計な心配をしていたんです。(笑)あれから4年経ち、夫婦で土地を借りて
 農業しだして3年目だそうです。この日も農作業で遅くなったと言い、夫婦で出席
 してくれました。自然相手だから野菜が良くできたり、失敗したりで大変だけど
 学ぶ事ばかりで面白いそうです。

 こんな実験をしてみたそうです。山芋がうまく育たないので毎日声かけをしてみた
 そうです。励ましたり、感謝したりしていたら・・声かけをしない山芋のグループは
 ヒョロヒョロと伸び、声かけした山芋の所は玉のような大きな子になっていたん
 ですって。(笑)人間だけでなく、すべてに愛情が必要なんですねえ。(笑)