円堂まゆみの日記

 今日で子ども達の夏休みが終わります。親たちはホットしてるかもね。(笑)
 11時過ぎに車で出かけたんです。赤信号になったので交差点で止まり、ふと
 左を見るとお店からダンボールを抱えた小学生の男子が出てきました。あれっ、
 何だろう。もしかして工作の宿題を今からするのかな?と思ったら、お父さんの
 手伝いでダンボールをたたんでいたんです。ダンボール置き場に入れてました。
 なんだあ、心配させるなあと笑っていると・・ラジオから聞こえてきましたよ。

 悦っちゃんが、お母さんからのメールを読んでいました。
 「ウチの子供が今から工作の材料を買いに行ってもいいと聞くので驚きましたあ」
 他人の私まで心配になってきましたあ。(笑) さらにもう1通読みました。
 「今、ウチの子供があれっ、これ何だあとバッグから紙を出してきました。
  恐ろしくてまだ開けてません。」
 私も想像したくありません。(笑)悦ちゃんもそう言ってましたあ。(笑)
 いつの時代も同じなんですねえ。(笑)
スポンサーサイト
 昨日はパグおじさんが「スノープリンス」のDVDを借りてきました。
 以前、映画の紹介で「観客が感動の涙を流していました」と書いてあったので
 見たいと思っていたんです。観てみると、あれっ?何か「フランダースの犬」と
 筋書きがだぶって涙が出ましたあ。

 荷車を引いた犬が歩けなくなる、その犬を飼い主がぶつ場面、犬を少年が飼うことに・・
 お爺さんと二人暮らしの貧しい少年は絵が大好きで・・仲の良い女の子がお金持ちの子で、
 そのお父さんが少年を良く思っていなくて娘から引き離そうとする・・お爺さんが死んで
 少年はひとりぼっちになってしまう・・最後は少年が雪の日に死んでしまう・・
 フランダースの犬の日本版って感じでした。私は犬が出てくる悲しい物語に弱いんです。

 1週間前には「きな子物語」を観てきました。きな子は警察犬の見習い犬なんです。
 訓練を頑張るんだけどなかなか合格できません。もう6回挑戦したけど・・残念・・
 警察犬にはなれないんだけど、きな子はみんなの人気者なんです。「今度は合格して」と
 試験の日にはたくさんの人が応援にきます・・きな子から元気をもらいました。(笑)
 7月末から体調を崩して家事が計画通りに進みませんでした。お盆前には家中のカーテンを
 洗っていたんだけど、そんな元気は出ずに今日まで来てしまいました。別に時期にこだわる
 ことはないんだけどねえ。殆どこだわりのない生活を送っている私ですが、時々AB型の
 Aの部分が前に出てきてしまうんです。(笑)
 
 まあやることはテゲテゲなんだけど(笑)今朝6時前、パグおじさんがイチローを散歩に
 連れ出したので、それっとばかりに急いで1階のカーテンを外して洗濯機に入れました。
 洗い終わったらそのまま元の場所に引っかけて、只今自然乾燥中です。(笑)もうこれで
 一日の仕事はおおかた終了したような達成感があります。こんな横着な事をしているのは
 私ぐらいと思っていたんです。友人に笑われるのを覚悟で話すと
 「私もよ」という返事でした。
 「だから私達は気があって仲良しなんだねえ。」と大笑いしました。

 役立つ情報?をもう一つ書きますね。ご主人が家のことを手伝ってくれる幸せな奥さんには
 必要ないかもしれませんが。(笑)家の外壁や庭のブロック塀など黒ずみで悩んでいませんか?
 毎年、お盆前に洗うのが大変だったんですよ。数年前に通販で家庭用高圧洗浄機を買ったん
 です。これが楽で外壁やブロック塀もきれいになり、特にブロック塀や駐車場が真っ白になり
 大げさではなくまぶしいんですよ。(笑)ホントにお勧めです。

 5月頃かな?3号線を車で走っていると黒ずんだブロック塀を洗車ブラシに洗剤をつけて
 ゴシゴシ洗っている奥さんを見かけたんです。以前の私の姿です。(笑)そんなんじゃあ
 落ちないよと高圧洗浄機を教えてあげたいと思いました。でも知らない人に言えないしねえ。
 そしたらお盆の前ですよ。その家の前を通ると奥さんが高圧洗浄機でブロック塀を洗っている
 じゃあないですかあ。それだよ~、良かったねえと運転しながらつぶやきました。
 夜話の中で「小さなおじさん」の話になりました。この話は私のブログで何回か
 書いたけど覚えてますか?釈由美子さんがTVで話していたんです。小さなおじさんを
 洗面所と風呂場で見たそうです。10センチくらいで、ジャージを履いたどこにでもいる
 ようなおじさんだったとか。髪を洗っていたら流れていったんだって・・その話を聞いて
 いた人達は引いてました。(笑)ウソをつくような人に見えないので、私もいつか小さな
 おじさんに会いたいと思っていたんです。(笑)

 夜話に戻ります。渡辺徹さんが、小さなおじさんを数回見たそうです。庭で犬が吠えるので
 出てみると、小さなおじさんが庭にいて、追いかけたら道路に出て逃げていったそうです。
 家族は信じないと思い黙っていると、息子も小さなおじさんを見ていたそうです。他にも
 部屋の中で裃を着た小さなおじさんを見つけたけど、奥さんが怖がると思い黙っていると
 郁恵ちゃんも見ていたそうです。イチゴをかじって逃げたんですって。(笑)その後、義母が
 部屋に入ってきて「イチゴに歯形がある!」と言ってビックリしてたそうです。

 小さなおじさんの話を始めたら、種子島出身の上原美優ちゃんも小学生の時に寝ていたら
 小さなおじさんが自分の胸の上でピョンピョン跳ねていたと言い出したんです。他にも
 見た人がいたんです。夜話が小さなおじさんの話で大盛り上がりになってしまい、
 アナウンサーが困っていました。やっぱり小さなおじさんはいるんですよ。会いたいなあ。(笑)
 暑い日が続いています。私の夏バテ原因、その一つがTVの見過ぎだったんです。アホです(笑)
 NHK「怪談、夜話(昨年と今年の分)」4時間ぐらいあったかも。そして「銀河鉄道999」
 これが一日4時間、5日間あったんです。全部録画してパグおじさんが居ない時に夢中になって
 見てしまいましたあ。正直言ってくたびれましたあ。
 
 古文書の友人も夜話と銀河鉄道999を全部観たというので話が盛り上がりました。
 「夜話の何が一番怖かった?」と私が聞きました。
 「ナップザックの話が怖かったあ」
 「私も同じよ。昨年の山の怪談も怖かったよねえ」
 昼間に怖い話をしても何でもないんだけど、午前0時過ぎにお風呂に入ったんです。
 突然、ナップザックの話を思いだしてゾクッ!浴槽から手が出てくるような気がしました。
 急いで風呂場から出て階段を駆け上がり寝室に飛び込みました。その音でビックリして
 目を覚ましたパグおじさんから叱られました。(いい年してゴメンネ 笑)

 それでは皆さんにナップザックの話をしますね。(怖いぞ~)
 山登りのベテラン男性が一人で山に行きました。日が暮れてきたので、平らな場所に
 テントを張りました。その時、何か不思議だなあと思ったそうです。ナップザックが
 一つ置いてあったんです。山頂を目指す時に重たいリュックサックを置いて、小さな
 ナップザック一つを持って登ることはよくあることで、小さなナップザックが置いてある
 事なんて今まで一度も見たことがないそうです。暗くなったのでテントに入り寝ようと
 したけど、何かザワザワし居心地が悪くて寝られそうにありません。

 山を下りようと決めました。テントの外に出てこの山に来た記念写真を3枚撮りました。
 暗闇の中を何とか下山することができました。後日、この時の写真を見てみると・・・
 1枚目にはナップザックが開けられ頭と思われる物が覗いていて、2枚目は頭全部が
 出ていて男の顔までハッキリとわかったそうです。3枚目は肩から片腕まで出ていて
 ゾッとしたそうです。あの時にもう一枚写真を撮っていたら、男がナップザックから出て
 襲われていたかもしれないと思ったそうです。山の怪談話は怖いんですよ。
100817_2258~01

 お久しぶりです。夏バテしてましたあ。(笑)1ヶ月前に友人夫婦が交通事故に遭い、
 そのショックと私自身ちょっと体が弱っていたり、お盆やらこの暑さでまいりました。
 お盆に息子夫婦が来てくれました。楽しんでもらいたいと思い、コーヒーミルを
 もう一つ買ってきたんです。そして二人にコーヒー豆をカリカリとひいてもらいました。 
 初体験だったそうで、特にお嫁さんが気に入り「コーヒーミルを買いに行くと思うよ」
 と息子からメールが届きました。(笑)

100817_1605~01

 今日は、古文書教室があり、帰りに船倉さんに寄りました。サイホンを使っているのを
 初めて見ました。これが水出しコーヒーなんですねえ。お湯で抽出するより濃いコーヒー
 が出て美味しいそうです。ペットボトルで売っているそうです。こんど飲んでみようかな。(笑)

 家に帰るとパグおじさんが言いました。
 「今日は、珍しい人から電話があってビックリしたよ。」
 以前、車のフロントガラスをきれいにしてくれたリボーン社さんからなんです。
 私がブログにリボーン社さんの事を書いたのでそのお礼だったそうです。
 少しは営業の役にたったのかな?(笑)
 昨日は出水市の水彩画教室に行って来ました。今月の学習テーマは
 「見えないものを描く」なんです。先生が簡単な例をあげて説明しました。
 「例えば風を描くとしたら、春風、木枯らしなど想像しただけで色や風景などの
 イメージが膨らんできます。そういう見えないものを描く練習をしよう。」

 難しくてなかなか思い浮かばないので、仲間の絵を見てこようと思いました。
 風を描こうといている友人の机の前に立ちました。すると
 「あっ、足が痛い!婆ちゃんが足の所に来ているんだわあ。何か気になることが
  あるのかな?」
 「・・・・」
 今年の春頃、彼女は90過ぎのお姑さんを看取りました。自分の母親のように仲良く
 暮らしていたんです。婆ちゃんを感じることができるんですねえ。私と同じです(笑)

 彼女を見ていて絵のイメージができました。実は、事故で亡くなった方から
 メッセージを受けとっていたんです。その映像を色紙をちぎって絵にしました。
 私の絵を反対側から見ていた先生が言いました。
 「何を描こうとしているかわかったよ」
 「えっ、わかりますか?」 (何も説明しないのにわかったそうです。)
 最後に全員の絵を前に並べて先生が講評しました。私の絵の所で奥さんが
 「絵から気持ちがよく伝わってくるわ」と言うんです。
 「どんな意味があるの?」
 と仲間から聞かれたけど、理解してもらえないと思いごまかしました。(笑)
 
 数日前の事です。違う意味で?不思議な事がありました。銀行の自動支払機を
 利用しました。店を出て車に乗り込もうとしていたら、店から女性の行員が出てきました。
 「円堂さんですか?以前お宅に伺ったらお留守だったのでポストにご挨拶の品を
  入れた私、○○です。」と挨拶され、名刺を渡されました。
 何でキャッシュコーナーにしか行ってないのに私だとわかったのかな?
 顔も名前も知らない女性なんです。折り鶴以来、謎が続いています。(笑)
100805_2121~01

 以前、溝辺町にある素敵な輸入雑貨の店に行きました。その店でハイヒール型の
 携帯置を見つけたんです。安かったのでちょっと人にあげるのにいいなあと思い
 幾つか買いました。値段が安いのに一つ一つ箱に入れさらに可愛い袋に入れて
 くれました。とてもその値段には見えないんです。あげた人から喜ばれました。
 気がついたら娘とお嫁さんの分まであげっちゃったんです。(アホです)
 お盆にお嫁さんが来てくれるので買いに行って来ました。(笑) 

 その店に日本人女性客が2人来ていて、オーナー夫婦と写真を撮っていました。
 イギリスに住んでいる人で、向こうでこの店のブログを見ていたそうです。
 日本に帰ったら行ってみようと思っていて、今回帰ってきたので寄ったそうです。
 奥さんが書いたブログをイギリスで見てくれる人がいたなんてとご主人が感激してました。
 私にも思いがけない楽しい事が起きないかなあ。(笑)
100803_1619~01

 今日は、古文書教室の友人と市来のモンシェリーへ行ってきました。
 新しい教材(今川流躾方)に入り、書き手の字に慣れるまでが疲れます。
 くせ字、当て字が多いんです。今のような印刷ではなく、人から聞いた
 音で書いていくから現代人の私達には難解な部分が多々あるんです。
 2週間に一度、フルに頭を使うから甘い物で栄養補給しないとね。(笑)
 2人とも初心者だから先輩達について行くのに必死なんです。(フ~)

 モンシェリーさんの接客はとても感じがいいんです。今、サービス期間中
 とかで、右の一皿を頂きました。お喋りに夢中になっていたら、さらに
 マンゴゼリーと麦茶を頂きました。いいんですかあ?帰りにケーキを
 買わないといけないかなと思ったけど、夕食にケーキまで食べたらカロリー
 オーバーになります。心を鬼にして買いませんでした。ごめんなさい(ペコリ)
100801_1509~01

 昨日は博多で開催された手作り市に行ってきました。この前、有田陶器市に 
 バスで行ったけど、皆さん結構福岡へ気軽に出かけているんですねえ。
 私も買い物バス(片道2400円)を利用しました。さすが博多ですねえ。
 九州はもちろん京都からの出店もありました。全部で134店舗でした。

 最初は全部の店をグルッと見て回り、2回目は目星をつけてた店を見て回り
 ました。客が多い店に行ってみると、やはり違います。殆どが女性客だから
 女性の目を引く、オシャレで安くて気軽に買える物を置いています。並べ方も
 よく勉強してるんですよね。感心します。(笑)

 この写真は最も人気があった店で買った物です。オシャレな外国の家の壁が
 数種類あるんです。これが1400円。それに小物の草取りの道具、スコップ、
 ジョウロや花などが200円ほどで買えます。ここでハシゴを買いました。
 あとの犬3匹は別の人気があった店で買いました。犬は400円ほどです。
 犬の小物を買うのが目的だったので色々買ってきました。(笑)