円堂まゆみの日記

 行きつけの美容院へ2ヶ月ぶりに行って来ました。
 と言うのも、お店が閉まっていたので違うお店に行ってたんです。
 張り紙がなくて、どうしたんだろう?と気になっていたんですよ。
 県外にいる息子の嫁さんが、具合が悪くて看病してたらしいです。
 何回か帰って来て、お店を開けていたらしいんですが・・

 その間に噂がだんだん大きくなって、キンカンがボンタンに
 なってたと笑っていました。済生会病院に入院しているらしい。
 離婚したらしい。今日来たお客さんは、市民病院に入院
 していると聞いたって言ってました。(笑)
 
 土佐犬を羽交い締めにするくらい元気な女性です。
 健康診断を受けないし、少しくらいどうかあっても
 病院に行きません。「病院に行く時はケッシヌ(死ぬ)
 時だ」と自分で言って笑っていました。
 それにしても世間の噂って怖いですねえ。(笑)
スポンサーサイト
 昨日、松山千春コンサートへ行って来ました。
 今年のテーマは「偶然と必然」でした。
 この言葉を見た時、江原さんと美輪さんを
 思い出しましたよ。(笑)

 1年前に鹿児島、福岡コンサートを終え、大阪に
 行った時に、狭心症で倒れ入院したそうです。
 救急車で運ばれている間、「鹿児島の連中は
 元気だろうかと思いながら痛みに耐えていた」
 なんて笑わせていましたよ。大変だったろうに
 すべて笑いに変えるところが偉い!

 千春の大ファンという小学生を知っているけど、
 会場で3人見ましたよ。一番前に座っていた4年生に
 「ボク、お兄ちゃんの話がわかるか?」(大爆笑)
 「何笑っているんだよ。お姉ちゃんには見えないだろう」
 千春の話は面白くて、漫談を聞いているようでしたよ。
 息子の結婚式に私の兄弟が来てくれました。
 母と合わせて6人が前日に着いて、鹿児島を観光
 したそうです。ゆっくり話す時間がなかったので、空港まで
 娘と一緒に見送りに行きました。

 お茶を飲んでいる時に兄が言ったんです。
 「過去生ってあるのかな?」
 「あるわよ」
 「鹿児島観光で薩摩義士の墓に行った時、田原坂の話を聞いて
  俺は田原坂で死んだような気がしたんだ。」
 「あのねえ、薩摩義士の墓に行ったのも、田原坂の話を聞いたのも
  偶然ではなく・・」と言ったら、妹がすかさず
 「必然なんでしょう」と言うので大笑いしました。

 兄は昔から頭の堅い人だったんです。
 私の家は、祖父も父も霊感が強く、信仰深くて
 二代続けてお寺の総代をしていたんです。兄は
 総代を断り、霊の存在も信じていなかったんです。
 最近では「オーラの泉」を見たり、過去生に興味を持つなど
 だいぶ頭が柔らかくなったようです。(笑)
09-05-24_21-21.jpg
09-05-24_21-21~00

 今日は息子の結婚式でした。お天気も良くて桜島を眺めながらの
 披露宴でした。1週間前、何だか興奮して眠れなかったんです。
 私が緊張してどうするってねえ。夕べはぐっすり寝ましたけど。(笑)

 披露宴が終わってから、東京の人達を空港まで送りました。
 見送った後、川内行きのバスが出たばっかりだったんです。1時間待つ間
 娘と二人で足湯につかって時間をつぶしました。(笑)
 帰宅したのが9時過ぎでした。長~い一日だったけど、ほっとしましたあ。
 今日、娘からマスクがあったら送って欲しいと
 メールがきました。帰宅すると留守電に母から
 「マスクがあったら送って欲しい」と入ってました。
 電話してみると、妹の子供が学校へ行くのに
 マスクがなくて困っているらしいんです。

 東京の人達は、鹿児島にはまだマスクがあると
 思っているようだけど、もう鹿児島にもマスクは
 ないようですよ。(笑)

 私は人形を作る時に埃を吸い込むので、以前から
 マスクを使っていたんです。それで60枚は持っています。
 この先どのくらいのマスクが必要なのかな?
 他にも準備しておく物があるかもね。 
09-05-20_22-33.jpg

 ニュースで「関西ではマスクが品切れ」と言っていました。
 昨日、ある店に行ったら、京都の人が来ていたんです。
 「京都ではもうマスクがないから、鹿児島でマスクを30枚
 買ってきて欲しい」と奥さんから電話があったんだって。
 昨日まではあったのかもね?

 今日、友人から「川内でもマスクは売り切れている」と
 聞いたんです。夕方、薬局へ行ってみると、入り口に
 「マスクはありません」という張り紙がしてありました。
 友人が「マスクをたくさん買いだめする人を見た」って言ってました。
 そんなに買いだめしてどうするんだろう?(笑)
 今まで風邪をひかないように、マメに手洗いをし、塩水でうがいをして
 気を付けてきたのに、4~5日前から喉を痛めてしまいました。
 これはまずいと更に濃い塩水でうがいをし、エスタックのど飴を
 喉の痛みを感じる度に舐めていました。コンビニで見つけたんだけど
 こののど飴、ただ者んじゃあないですよ、よく効くんですよ。
 お陰で初期段階で治りました。(笑)エスタックさん、ありがとう!

 ここ1週間くらい忙しくて疲れちゃったんです。暑くて喉が渇いたので
 パグおじさんのビールをもらって飲んだんです。私には悪いクセが
 あって、お酒を飲むとすぐ眠くなっちゃうんです。ご飯を食べ終わると
 眠くなり、いけないとは思いつつ、ちょっとだけと言い訳して横になり
 そのまま30分くらい寝ちゃったんです。暑いのでクーラーをかけて・・
 そしたら喉が痛くなっちゃたんです。ホントにだらしがないんですよね。
 いい年して反省もなく繰り返しているんです。恥ずかしい話をしました。(笑)
09-05-14_12-27.jpg
                 オウゴンマサキ

 ここ2~3年、車で走っていると、黄金色に輝いて見える
 葉っぱが目についてたんです。結構多いんですよねえ。
 あの木が欲しいなあと思いは増すばかりで、昨日駐車場の
 後ろに植えてもらいました。名前はオウゴンマサキって
 言うそうです。やっぱり人気があるんですって。
 光り輝いて、富や幸せを呼び込むように見えるんですよ。(笑) 
 写真からではよくわからないと思うけど、4~5年で真っ黄色に
 なると思います。
09-05-11_16-36.jpg

 娘から花のプレゼントが又届きました。
 何だろうと?開けてみると、今度は可愛い犬でした。
 犬に水をかけていくと苔で覆われてくるようです。
 可愛いのを見つけたので送ってくれたんだって。
 おまけのプレゼントまでもらえた最良の年でした。(笑)
 
 「ザ・シークレット」を読んで早速実践しています。
 ウソッ!と思わず言ってしまうほど、このところ物事が
 順調に進むし、嬉しいことが引き寄せられてきます。
 たくさんの人にこの本を教えてあげたいなあ。(笑)
09-05-10_10-37.jpg
            娘がもう一人増えました

 昨日は息子ともうすぐお嫁さん(笑)が、来てくれました。
 珍しいカーネーション入りの花かごと、エプロンに手提げバック、
 そしてランチョンマット2枚もプレゼントしてくれたんです。
 優しいお嫁さんが来てくれて良かったあ(笑)
 息子から何ももらえない母の日もあったからウルウルです。
 こんな幸せな事が起こるんですねえ。神様ありがとう!
09-05-06_11-05.jpg
           市来港で貝掘り

09-05-06_19-37.jpg
             母の日プレゼント

 ゴールデンウイーク最終日は貝掘りに行ってきました。
 吹上浜へ向かう途中、海岸に人がたくさんいたので
 下りてみました。袋にたくさん何か入れていたので
 聞いてみたら、貝ではなく石を拾っていたんです。(笑)

 市来海岸で貝を掘る人を見かけたので、そこへ戻って
 貝掘りをしました。子ども達はとれた、とれた!と歓声を
 あげていたけど、二人で3個しかとれませんでした。
 情けない、トホホ。大人は欲が深すぎるのかな?(笑)

 夜に娘から花が届きました。私にも娘がいたんだあ。(ウルウル)
 さすが横浜だあ、洒落てる(笑) この前、天文館で
 買ってきた可愛い椅子に置いて飾ってみました。アリガトウ!
09-05-04_10-43.jpg
          お店から 黒之瀬戸が見えます

09-05-04_12-47~00
           着生ランの里(白く見えるのはランです) 

09-05-04_17-34.jpg
           ウチの枇杷の木に着生してみました

 新聞に紹介されていたオープンガーデン、今日は阿久根市の
 着生ランの里へ行って来ました。まずは腹ごしらえです。(笑)
 黒の瀬戸の手前に魚料理の美味しいお店があると聞いたんです。
 前の日に予約して行って正解でした。飛び込みの客は30~
 40分くらい待たされていましたよ。「何で後から来た客の料理が
 先に運ばれて来るんだよ!」という冷たい視線を感じながら
 パグおじさんと小さくなって食べました。(笑)

 阿久根市のお宅の庭はすごいですよ。山の斜面を切り開いて
 本格的に石垣で段々にして、真ん中に川が流れ、大きな蓮池
 などを作ってます。ぐるっと一周できる道が造られ、木々にセッコク
 を下げたり、直接ランを巻き付け着生させてます。1万5千本の
 ランが咲いて見事だし、山の男が作ったと書いて有るとおり
 ダイナミックな庭なんです。昨日の「ウインドの森」と比べて
 高齢者の方々が多かったですよ。
 2つの庭に興味のある方は、南日本新聞の5月2日、20頁を
 見て下さい。
09-05-03_12-17.jpg
               園芸グッズが置いてある

09-05-03_12-18.jpg
            「ウインドの森」 喫茶コーナー

 新聞でオープンガーデンをしているお宅が紹介されていたので
 パグおじさんと一緒に行って来ました。場所は霧島市ですが、
 市街地からだいぶ走り、霧島神宮の近くでした。新聞で見た
 人達が大勢来てましたよ。

 雑木林を切り開き、ご主人が日曜大工、奥さんは園芸の趣味を
 いかして作り上げた庭園だそうです。枕木を使って階段を作り
 芝生の道があり、幾つか小屋まで作っています。花やハーブを
 自然な感じに植えてあり、醤油たるに雨樋の水を流し込み
 金魚が泳いでました。古い物を新しい感覚で使うのがいいですよ。

 喫茶もしていて、手作りケーキ、ブルベリー・ヨーグルトケーキが
 とても美味しかったです。お客さんが多くてだいぶ時間が
 かかったけど・・素人だから仕方ないです(笑)家族総出で
 手伝ってました。花の苗を売っていたのでディアスキアというのを
 買ってきて植えました。
09-04-27_08-37.jpg

 子供が空き缶で遊んでいたんです。
 蓋に書いてある「白金」という文字に眼が行きました。
 缶の横を見ると、港区白金台にあるお菓子屋さんの
 缶であることがわかりました。「引き寄せの法則」かな?(笑)
 こんな遠くまで来てくれたかと思うと感激しました。

 その日はまたもや「白金」が引き寄せられました。
 パグおじさんが遊びに行くと言うのでお土産を頼みました。
 「ケーキを買ってきたぞ」と言うのでお礼を言ったんです。
 袋の中を開けてみると、ケーキではなくピーナツバターと
 チョコレートバターだったんです。それも私の実家の
 ライバル会社の商品だったんです。ムカッ!ときて
 「何よ、ケーキどころか、○○会社の商品じゃあないの!」

 ケンカしているところへ近所の人が来ました。訳を話して
 バターをもらってもらいました。「ちょうどいい所に来た」と
 喜んでました。(笑)私もちょっと大人げなかったです。反省
 人の良いパグおじさんは、今日、本物のケーキを買ってきてくれました。(笑)