円堂まゆみの日記

08-11-30_22-08.jpg
フェルメール 「レースを編む女」

08-11-30_22-04.jpg
            セザンヌ 「サント・ヴィクトワール山」

 昨日は、東京都美術館で開催しているフェルメール展に
 行きました。8月からしているのに、まだ40分待ちの
 人気でした。フェルメールの絵は7枚しか来てないから、皆
 じっくり観ようとして動かないんです。あとはその時代の
 オランダ画家の絵が掛けられていました。お互いに
 影響し合って似ているんだけど、全然輝きが違うんです。
 もう~人が多すぎて疲れましたあ。(笑)

 今日は、横浜美術館で開催しているセザンヌ展を観ました。
 東急東横線に久し振りに乗ったんです。みなとみらい駅が
 できたんですね。駅から歩いて3分の場所にありました。
 ここも人は多いけど、フェルメールの混雑を思えば、ゆっくり
 観ることができました。(笑)

 うちの娘は、「紅葉を観ながら走るマラソン大会」に出るって
 言ってました。まだブログを更新してないので何処かは
 わかりません。(笑)
スポンサーサイト
08-11-28_16-16.jpg
                      皇帝ダリア

08-11-26_22-38.jpg
                  熊本 宮原IC かえで

 花が少ないこの季節に、皇帝ダリアが綺麗な花を咲かせています。
 数年前、近所の人が新聞にこの花を紹介してから、あっちこっちで
 花を見かけます。月曜日、出水でも見かけましたよ。
 高さが5~6mあるので、遠くからでもわかるんです。

 熊本へ行く途中、宮原ICで見たかえでは、大きくて、きれいでした。
 こんなに大きなのは初めて見ましたよ。風でヒラヒラと舞い落ちていました。
 きれいだけど、掃除する人は大変だと思いますよ。 
08-11-24_11-35.jpg
                 復元された 本丸御殿 大広間

08-11-24_11-19.jpg
                       天守閣

 絵のグループ旅行で、熊本城を見てきました。
 朝は雨が降っていたのですが、熊本城に着いた途端、
 止んでくれました。日頃の行いが良かったんだと
 皆で笑いました。

 数年前にも行ったのですが、工事中で、今回、本丸御殿が
 復元したと聞き行ったんです。まあ観光客の多いこと。
 せっかく来たんだからと、天守閣にも上がりました。
 
 多分、鹿児島県人なら皆が同じ事を思うのかな?鹿児島にも
 城があったらなあと・・薩摩藩は大藩だったけど、戦国時代は
 戦に明け暮れ、江戸時代は幕府に睨まれ、莫大な借金を
 背負わされ、城を築く余裕はまったくなかったんですよね。
 「篤姫」でもやっているけど、幕末の薩摩のエネルギーって
 ものすごいですよね。平成に生きる私達も頑張らなくっちゃね。
08-11-22_21-24.jpg

 お茶を買いに行ったら、葛湯も売っていたんです。
 私は子供の頃から葛湯が大好きなんです。
 今は色々な種類のくず湯があるんですね。 
 くず湯と抹茶くず、そして柚子くずを買ってきました。
 美味しかったですよ。幸せな気分になりました。

 来週はフェルメール展を見に東京へ行って来ます。
 大好きなくず餅を買ってきます。
 くず餅にきな粉と黒みつをかけて食べるんだけど
 これが最高に美味しいんですよ。
 大きな幸せはいりません。小さな幸せで十分です。(笑)
08-11-08_20-03.jpg

 南日本新聞販売員の方がカレンダーを下さいました。
 いつも思うんだけど、プロカメラマンの写真はやはり
 上手いですよね。私は気に入った写真を額に入れ、
 飾って楽しんでいます。

 家に来て下さった方々が、よく褒めてくれるんです。
 私の楽しみ方は簡単なんです。カレンダーをこのように
 額に入れて季節毎に入れ替えます。100円ショップに
 行けば、安くてお洒落な額が売っています。

 昔の古い物を使って今風に飾るのもいいですよ。
 とにかく安くて、手軽に、一工夫するのが楽しいんですよね。
 お風呂に温泉入浴剤を入れて楽しむのもいいですよ。
 今晩は、「泡とろ湯」っていうのを買ってきました。
 ローズとカモミールの香りがして、湯船は泡だらけ・・(笑)
 150円で贅沢気分を味わいました。 
 鹿屋の整体に行って来ました。
 パグおじさんが、腰を痛めてしまったので、
 おじさんも荷台に積んで運びました。(笑)
 手がかかります。 
 
 帰りは12時頃になるかと心配したけど
 10時前に何とか帰り着きました。
 ああ~疲れましたあ。
 時々は、体のメンテナンスをしています。(笑)
 
08-10-13_08-56.jpg
                      カラスウリを添えて

08-11-03_12-53.jpg
                            渋柿

 絵の教室で、モチーフにカラスウリを持ってきた人がいました。
 こういうのは自分では採って来れないもんねえ。
 終わってから「これ下さい」と、一番に手をあげてもらいました。(笑)
 
 夕方、友人の家に行って柿をもらったんです。
 「多分、渋柿じゃあないと思うよ」と言うので、喜んで食べたら
 「シブイ~!」ああ、ガックリ。誰かに渋の抜き方を聞かないと(笑)
 私の人生は、こんなことが多いんだよねえ。(笑)
 疲れたから、お風呂に入って寝ようと思ったんです。
 見もしないTVからの音声で足が止まりました。
 NHK「60歳のラブレター」という番組で、聞いてたら
 涙が出てきました。心に残った3通を紹介しますね。

 東京大空襲の時が、最初のデートだったというご夫婦です。
 15歳だった奥さんが、3歳年上のご主人と同じ職場で出会いました。
 奥さんのひとめぼれで、交際が始まったそうです。空襲のある晩、
 父親と外へ逃げだし、川に飛び込んだ時にも、ご主人から
 もらった手紙を頭の上に載せて守ったそうです。今でも百通の
 ラブレターを大事にしていて、ご主人に「大好き」と言い続けて
 いるそうです。純情な奥さんがいるんですね。

 53歳の奥さんは、ご主人の手の生命線が短いのを気にしていたそうです。
 友人から「毎日、線を書き足していたら、そのうちに伸びると」言われ
 「長生きしますように」と念じながら、毎日、線を長く書き足しているそうです。
 可愛い奥さんですよね。
 
 鹿児島の小学校の先生です。ご主人が、45歳の時に脳梗塞で倒れ、
 一時意識が戻り、たどたどしい字で「おまえ すごく すきだ」
 と書いたそうです。亡くなってから、この言葉をコピーして
 あっちこちに飾っているそうです。たった9文字だけど、この言葉が
 生きる支えとなったそうです。
 昨日のTVで、謎多き画家、フェルメールを取り上げて
 ました。若くして亡くなった天才画家、贋作画家が現れ、
 絵の中には暗号がある・・謎好き?の私は、フェルメールに
 惹かれるんですよねえ。(笑)

 フェルメールの映画「真珠の耳飾りの少女」を観たんです。
 映画の中では、少女はメイドで、奥さんの耳飾りをだまって
 フェルメールが少女につけさせるんです。奥さんは、嫉妬に
 狂って、少女を叩こうとします。昨日の話では、フェルメールの
 生活は、苦しくて、メイドを雇う余裕はなかったと言ってました。
 
 実は8月、東京へ行った時に、フェルメール展をやっている
 事は知っていたんです。でも飛行機に乗らなくてはいけなくて
 諦めたんです。会期が10月までだと思っていたら、12月14日
 迄だったんですね。オランダまでは観に行けないから、東京へ
 行って観てこようと思います。
 ひとちゃん、安いチケットとって送って下さい。お願いします。
08-11-03_12-51.jpg
                     秋のリース

 鹿児島って暖かいからかな? 何となく秋が曖昧な気がします。
 北国のような鮮やかな紅葉はみられないけど、自然は精一杯
 自分の花を咲かせようとしているんですよね。今、私は落ち込んで
 いるけど、気分転換をしながら歩いていこうと思います。
08-11-02_19-09.jpg
                     天使さんがいました
 
 数年ぶりに、美山まつりに行って来ました。
 車が多くて驚きました。楽しみにしている人が多いんですね。
 
 私は陶芸よりも、花や小物などの店を回るのが好きなんです。
 ブリキ(今はこんな表現しないかも?)でできた天使さん、
 どうやって作ったのかな? 手作り作品を見ていたら、私も
 来年は出店したくなりました。(笑)

 こけ玉を買い、陶器の皿に乗せようかなと思っていたら
 桜島の軽石でできた器があったので買いました。こけ玉が
 大きかったので、ドライバーと金槌で削って穴を広げました。
 それから、今朝採ってきたというリースに一手間加えて、
 玄関に飾りました。これらは明日、写真を撮って載せますね。