円堂まゆみの日記

 私は、アスの事がずっとトラウマになっていました。
 出水市に住んでいた時、TVで「動物の供養の仕方」を
 話していました。早速、試してみたんです。空き缶に砂を入れて
 お線香を立てて、「アス、辛い思いをさせてごめんね。」と
 手を合わせて謝りました。満願の日、犬の臭いがプーンをしたんです。
 その晩、夢にアスが出てきました。寝ている私の側にアスが
 足を伸ばして座り、ピッタリと体をすり寄せてきたんです。
 今でもあの時のアスの感触を覚えています。許してもらったんだと
 思いました。

 やはり出水市に住んでいた時です。知人の老夫婦が、人里離れた山で
 養鶏場を経営していました。警察官の友人が、休みの日に手伝って
 いると言うので、私も手伝うことにしました。そこにはシェパードが
 放し飼いになっていました。一人で卵拾いに行く時なんか、犬が
 じっと見つめて怖かったけど、アスが生まれ変わって、自由きままな
 生活をしていると思うと妙に嬉しかったんです。
 
 今度は川内で、数年前の話です。ある日、やせ細った野良犬が
 家の前に現れました。おとなしい犬で、じっと私を見つめているんです。
 何度も現れてはじっと私を見つめるので「アスの生まれ変わりなの?」
 と聞きました。もちろん何も答えてはくれなかったけど。(笑い)
 
 ある日、玄関横の植え込みが一カ所山になっていたんです。
 怖くてパグおじさんと息子を呼んで土を崩してみると、中から
 スーパーのビニール袋が出てきたんです。中身は何だと思いますか?
 未開封の3個入りヨーグルトと、しんこ団子の串だけ5本入っていました。
 あの野良犬が、盗んできて埋めたんでしょう。盗んできたけど、
 ヨーグルトは開けられなくて、3人家族の私達にプレゼントしたんだろうと
 大笑いしました。もちろん、ヨーグルトは食べずに捨てましたよ。(笑い)
 その犬が、後に捕まったと聞いて泣いちゃいました。今度は私が飼うから
 生まれ変わっておいでねと、祈ったらイチローがやってきたんです。
スポンサーサイト
08-01-27_16-11~01


 パグおじさんがいる鹿屋へ行って来ました。
 イチローは、ペットホテルで一泊し、シャンプーを
 してもらいました。床屋さんへ行ったみたいにきれいに
 なったんですよ。そして、お気に入りのイチローユニホームを
 着て、散歩に出掛けました。

 今日も歩道に座り、グランドで遊ぶ子ども達をじっと見ていました。
 私もしゃがんで「イチロー君、良かったねえ、ゆっくり散歩を
 楽しんでねえ」と頭を撫でてあげると、イチローの左眼から、
 大粒の涙がポロリと一つ落ちてきたんです。やっぱりアスの
 生まれ変わりなのかもしれません。毎日外へ出て、散歩できる
 幸せを噛みしめているのかな?

 私が子どもの頃、シェパードがいたんです。
 血統書付きのアス○○・・という長ったらしい名前だったけど、
 私達はアスと呼んでいました。祖父が犬好きで、子犬の頃から
 調教師をつけて大事に育てていたんです。祖父は地方に
 出張することが多いので、私達が餌と水をあげていました。
 
 アスは、どんどん大きくなり、子供には手がおえなくなりました。
 大きな犬小屋だったけど、アスがその場をクルクル回るのが
 やっとの大きさになっちゃたんです。調教師さんは、数年で
 来なくなり、もう誰もアスを散歩に連れ出すことができなく
 なりました。10年余り、アスは、ただ餌と水をもらうだけでした。
 ある朝、狭い小屋の中で息を引き取りました。出張から帰った
 祖父が、ものすごい剣幕で怒鳴りました。「夕べ、アスが
 夢に出てきて、水が飲みたいと言っていたんだぞ。誰も
 水をやらなかったのか!」家族みんなで泣きました。
 私は、アスを死なせたことがトラウマになり、イチローが
 来るまで犬に触ることができなかったんです。
 イチローは、散歩の途中で何回も座り込みます。
 あまりにも回数が多いので、どこか体が悪いのかと思い
 お医者さんに相談しました。心臓も悪くないし、足もしっかり
 しているそうです。まだ子供だから遊びながら散歩して
 いるんだろうと言われました。

 そう言われればそうなんです。歩道に座り込んで、走ってくる
 車や子供達をじっと見ているんです。前に人がいると
 その人に向かって走っていきます。人なつっこいから
 知らない人にでも寄っていきます。

 近所の人達が、散歩中にイチローと遊んでくれるんです。
 それを覚えていて、その家の前に来ると、座り込んで出てくるのを
 待っています。散歩の途中、塀の中から犬に吠えられるんだけど
 イチローの姿が見えないのに、一軒手前から吠えられています。
 臭いでわかるのかな?通り過ぎてしばらくしてから鳴きやみます。
 イチローを散歩に連れて行きました。
 途中で会った人から「何ていう種類なの?」と聞かれたので
 「パグです」と答えました。「頭のいい犬なんでしょう」と
 言うんですよ。違う種類の犬と勘違いされたのかも・・
 お利口さんだったらいいんだけど。

 近所に飼い主から置き去りにされた雄の柴犬がいます。
 70代女性の家主さんは、可哀想なんですよ。貸家に家財道具
 から車、犬まで残されて借り主は行方不明なんです。
 仕方なく家主さんが犬の世話をしているんだけど、餌を買って
 食べさせたり、散歩させたりと大変なんです。
  
 ある散歩の途中、犬がいきなり走り出したので、転んだら
 怪我してしまうと手を離したら、散歩中の男性に飛びついたそうです。
 男性から「市役所か、警察に訴えてやる」と怒鳴られたそうです。
 動物病院へ行って、飼ってくれる人を捜して欲しいと相談した
 そうだけど、未だに見つかりません。成犬になると難しいんですね。
 犬も可哀想ですよ。肩身が狭いのか?痩せてきています。
 前はウチのイチローが通ると、威張って吠えていたのに、
 今は寂しそうです。世の中には無責任な人がいるんですね。
329049272_5.jpg


 今日も寒かったですねえ。
 イチローは、相変わらずのんびり暮らしています。
 ちょっと太り過ぎなので、ご飯を3杯から2杯に
 減らしています。スマートになってきたと喜んで
 いると、パグおじさんが、帰ると私に隠れておやつを
 与えてしまいます。パグおじさんが、帰った翌日は
 又コロコロに戻っちゃうんです。もう~!

 今、イチローは、いびきをかいて寝ています。
 パグおじさんにそっくりです。安心しきっているんですねえ。
 今日は、冷たい雨が降っていたので、散歩は中止でした。
 小型犬は、家でウンチするからいいいけど、大型犬は
 雨の日も、風の強い日も外へ連れ出すらしいですね。
 世話が大変だろうなあと思います。
 今日の「鶴瓶の家族に乾杯」は、出水市でした。
 武家屋敷のご主人は、絵の教室で一緒だった人で
 あの頃も謎めいた感じの人だったけど、サツマイモの
 研究をしていたんですねえ。サツマイモが美味しいので
 奥様の里へ越してこられたと言ってました。何か
 ひょうひょうとしていて面白い人でした。

 随分年をとられて、風貌が変わっていました。本当に
 田浦さんかな?と思ったけど、油絵を描いていると
 言うので、やっぱり田浦さんでした。
 見かけと違って、ガッチリとした絵を描かれる人なんです。
 
 来週は、大野原からと言っていました。植木の仕事を
 している家族らしい。私の知人の家も植木の仕事をしている
 けど・・あの人かな?来週も観なくっちゃあ。
 この前、古文書教室へ行ったら、「篤姫」の話で盛り上がりました。
 みんな観ているんですねえ。疑問なことが幾つもでてきて、原口泉
 先生に聞きたいねえと笑いました。

 まず「お由羅」は、薩摩にいたはず?と言う人がいました。
 殿が江戸なんだから、江戸にいるほうが自然な気もします。
 側室(妾)の話から、中国の方へ話が飛んじゃって・・
 秦の始皇帝には、500人いたとか・・いつの時代か不明だけど
 帝は牛に乗り、牛が止まった女性の家で夜を共にしたとか・・
 牛が自分の家に止まるように、牛の好物、塩を家の前に置いたとか・・

 私が、薩摩の言葉が標準語に近くて聞きやすいと言いました。
 そしたら「殿様家族は、人質と同じで代々江戸住まいだから、標準語を
 話していたと、原口先生が言っていた」と教えてくれました。
 他の薩摩人も、全国の人が知っているような方言を使ってわかりやすい。 

 そう言えば、この前、仙巌園に女優の松坂慶子さんが訪れて
 薩摩切子を買って下さったと職員が言ってましたよ。松坂慶子さんの、
 役は京都の公家、近衛家の老女だけど、篤姫の教育係になるらしい。
 薩摩藩の人間でも近衛という姓が出てきます。TVで言っていたけど
 島津家と近衛家は、昔から深いつき合いがあったんですねえ。
 「篤姫」を観れば、幕末の薩摩藩がよくわかりますよ。パグおじさん!
 今日は、まごころ文学館へ行って来ました。
 「薩摩川内ゆかりの画家たち展」に、恩師の絵が
 出品されていると教えてもらったんです。
 
 宮之城線が廃線になる前に、20の駅舎を油絵で
 描いています。多くの人達から廃線を惜しまれた
 鉄道でした。明日までやっていますので、もし興味の
 ある方は、お出かけ下さい。
 薩摩狂句の有馬二刀流先生も、見に来られていました。

 今、右腕の火傷跡がヒリヒリしています。
 間抜けな話なんですが、アイロンで火傷したんです。
 ちょっと触っただけなんだけど、火傷の跡が、筋に
 なって6本あるんです。
 12月から風邪、胃腸炎、インフルエンザ、眼科などで
 注射を何回も打ってもらったんです。看護士さんの中には、
 この腕の傷をみてリストカットでは?と誤解した人が
 いるんじゃあないかな。
 私がいる職場は、とにかく寒いんです。
 南国鹿児島とはいえ、冬に窓を開けているんですよ。
 信じられない~!昨日はカイロを持って行くのを忘れて
 ブルブル震えていました。今日は、忘れずに持っていき、
 腰に貼ったけど一日寒かったんです。

 家に帰り、「ああ、寒かったあ」と言いながらドアを開けると
 22度に設定した暖かい部屋の中にイチローがいました。
 昼寝から目が覚めたのか?右の手をのばし、左の手を
 伸ばしながら起きてきました。「お母ちゃん、おかえり」と
 暢気な顔で出迎えてくれました。何で犬が暖かい部屋で
 一日過ごして、私は、寒さに震えながら働いているんだあ?
 これじゃあ、イチローがご主人さまだよ。

 080103_1205~0001-0001


 イチローのお姉ちゃんが、撮ってくれた写真です。
 携帯って色々な機能があるんですね。セピア色です。
 イチローの頭が、河童の皿に見えて笑ちゃいました。
080103_1205~0002-0001


 イチローのお姉ちゃんが、こんな写真を撮っていきました。
 何だこりゃあ、もっと可愛い写真ならいいのに。
 
 昨日、スーパーの駐車場に止まっていた車の中で
 黒パグがお利口さんにしていました。顔はやっぱり
 イチローに似ているんですよ。可愛い服をきて、
 立ち上がって飼い主を捜している様子なんです。
 ウチのイチローもお利口さんだったらなあ・・
 誰に似たのか?本当に落ち着きがない子でお恥ずかしい・・
 実はジッとしている子の写真は、よその子なんです
 土曜日の夜、TVを見ていたら、左の耳がゾクッとして人の気配を
 感じました。見えない誰かがいるんです。直感で父方の
 後妻ばあちゃんだと思いました。声は聞こえないんだけど
 気持ちが伝わりました。今回の眼の手術で自分のことを
 思い出して欲しかったようです。

 私の実家は商売をしていて、子供達の面倒は、お手伝いさんと
 後妻ばあちゃんが見てくれました。でも後妻ばあちゃんは、
 孫の私達を「ここのウチの子供達は・・」という冷たい呼び方を
 するので、私達は、なつきませんでした。厳しい祖父が、
 地方から帰ってくると告げ口をし、特に私は、祖父から
 怒られてばかりいたんです。

 厳しい祖父が、仕事を引退するとまもなく脳梗塞を起こし、
 入退院を繰り返した後に亡くなりました。葬式の次の日
 後妻ばあちゃんは、私を座らせて「これからよろしくお願い
 しますね」と頭を下げたんです。そして、私が祖父の面倒を
 よく看てくれたからと大金をくれたんです。祖父が亡くなった
 途端に態度が変わり、小娘の私に頭を下げたり、大金を
 くれたのが、今でも不思議なんです。

 後妻ばあちゃんが、亡くなって半年後に夢に出てきました。
 人はどう思うかわからないけど、後妻に入って苦労をしてきた
 と話していました。それっきり現れないから、自慢の弟たちの
 所で楽しく暮らしているのかと思っていました。
 数年前、夢に出てきて「○○子の所が一番居心地がいいから
 ずっとここにいるからね」と言ったんです。私も「ここで良かったら
 居て下さい」と答えたんです。

 私は毎日、亡くなった祖父、祖母(私の前世)、父には挨拶を
 しているけど、後妻ばあちゃんのことはすっかり忘れていました。
 きっと寂しかったんでしょうね。そう言えば眼が悪い人でした。
 そして昔は小学校の教員をしていた人なんです。ここ数ヶ月に
 起きたことは、後妻ばあちゃんと関係があるのかもしれないと
 思いました。後妻ばあちゃんの事も思い出してあげなくちゃあね。
 TVで松山千春「30年目の旅立ち」を見ました。
 再放送らしいんだけど、見られてラッキー!
 歌はもちろん好きだけど、話が面白いですよね。
 口が悪いけど、結構いいことも言うし・・

 インタビューで「松山さん、これからの夢は何ですか?」と
 よく聞かれるらしい。「俺は、その質問には何も答えなかった」と
 言っていました。
 「俺は、北海道の田舎、半年間は雪に埋もれ、零下30度にも
  なる足寄町に生まれたんだよ。貧しい家庭に育ち、母ちゃんは
  飯場へ行って働き、3度の飯がまわるかどうかわからない
  生活をしていたんだぞ。
  こんな男がだぞ、全国を回っているんだぞ。これが夢でなくて
  なんだよ。俺は、毎日が夢の中で暮らしているんだぞ・・」

 TVに出てくる千春は、派手な格好で現れ、口が悪くて
 言いたい放題だから、世間の人から、生意気な男、怖いイメージ
 をもたれるけど、心の中は温かい人なんですよね。
 自分をデビューさせてくれた、恩人のことを語る時は、涙を流して
 いましたよ。有名になり、金持ちになっても、毎日が夢の中で
 暮らしているんだと、謙虚で、感謝の気持ちを持ち続けるなんて
 素晴らしいですよね。
 大河ドラマ「篤姫」は、面白くなってきました。
 調所広郷は、自殺してしまいましたね。ショック!
 もっとこの人の事を知りたかったのに残念です。

 島津斉彬(なりあきら)の子供、4人が立て続けに死亡し、
 屋敷から呪いの人形が出てくるなんて、おお怖い。お由羅と
 調所の陰謀との噂が流れ・・それで斉彬の後は、異母兄弟、
 久光の子供が殿様になるんですよね。

 でも、この久光が、くせ者で息子に代わって自分が実権を握って
 しまうんです。後に出てくる色々な事件にこの久光が深く
 関わってきますよ。例えば生麦事件は、久光の行列に外国人が
 馬でやってきて行列を乱し、家来が無礼打ちにするんです。

 鹿児島が舞台のTVドラマは、鹿児島では必ず方言論争になりました。
 今朝の新聞に、「言葉が標準語でおかしい。時代考証の人は
 よく見なさい」と辛口意見が載っていました。又、始まりましたよ。
 私自身は、今回のドラマは、自然な語り口で気持ちがいいです。
 原口泉先生が、誰にでも受け入れやすい自然な語り口を
 提案されたんだと思うし、面白いエピソードをたくさん盛り込んでいると
 TVで話していましたよ。
 私は、眼にトラブルを抱えています。
 悲しくもないのに、涙がこぼれてくるんです。
 涙の通り道が詰まり、外にこぼれてくるという症状が
 この数年続いています。認めたくないけど、老化現象らしい。

 定期検診の時、ちょうど結膜炎を起こしていました。
 それで、今日は両眼の涙を通す手術を受けたんです。
 今まで3回手術を受けているので、痛さをよく知っています。
 眼の周りに麻酔の注射を打つのは痛いですよ~。
 そして涙道にカメラを入れていきます。
 皆さん、鏡でご自分の眼を見て下さい。目頭の横の涙道を
 見たらわかりますよ。こんな小さな穴に入れていくんですよ。
 痛いの何のって・・何とか無事に終わり、今はもう復活しました。

 今、イチローはぐっすり寝ています。
 その格好は、私的言い方ですが「ムジナ」の寝姿なんです。
 チャンスがやってきました。そおっと近づいてその姿を写生しました。
 これで描いてみようかな?
318828039_206.jpg


 昨年から絵を頼まれているんだけど、「ムジナ」の絵で
 四苦八苦しています。何しろムジナなんて見たことが
 ないんですから(笑い)架空の動物らしい。
 顔がキツネに似て、胴体はタヌキに似ているとか。

 妖怪のような、人を化かすイメージがあるんだけど
 見たことが無い物を描くなんて、私には難しいで~す。
 イチローを観察して、モデルにしたいなあ思うんだけど・・
 ちょっと、聞いているの、イチロー君!
 彼にとってはどうでもいい話らしいです。
64341933_230.jpg


 パグって、こういう格好がよく似合いますよね。
 陽気な性格だから、よく笑わせてもらっています。

 イチローは、ゲージに入れています。
 壁に押しつけているので、壁が汚れないように2面に
 ダンボールを挟んでいるんです。これを手でガリガリ
 破って口の中に入れてしまいます。ウンチにダンボールが
 混ざって出てきたので、友人に相談したんです。

 壁から離してダンボールを取りなさいと言われました。
 犬は大きなストレスがかかると、死んでしまう場合も
 あるんだと脅かされました。そんなあ・・
 犬の気持ちになって面倒をみないといけないと
 チョッピリ反省しました。
 今日は、仕事が午前中で終わりました。
 急いで食事して、午後は古文書教室へ行ったんです。
 昼の食事会はキャンセルしたけど、真面目な人達だから
 午後は当然教室があるはずだと思ったんです。
 ところが、受付の人に聞いたら「キャンセルされましたよ」
 と言われショックでした。

 仕方がないので、文房具屋と山形屋を回りました。
 山形屋の近くでTVタレントのHさんを見かけました。
 TVで見るのと違って、スーツを着て真面目な感じなんです。
 どうやら空き店舗を改装して、何か副業を始める雰囲気
 でしたよ。鹿児島市ではなくて、何で川内なのかな?
 私はファンだから楽しみだけどね。
 女性タレントのOさんも、川内で店を出していますよ。
277325963_207.jpg


 お正月番組を見ていたら「なつめ」(干果物)が何回も出てきました。
 一つは、砂漠の地に日本女性が、井戸を掘り、そこへ集団で
 何十キロも歩いて移住してきた人達の話です。生きるだけで
 精一杯の人たちに、野菜や「なつめ」ヤシを育てて、それを売って
 子供達の教育費まで稼ぐことを提案したのです。日本人が
 外国で頑張っている姿を見たら涙が出てきました。

 他の番組です。外国の大金持ちを捜して訪問しました。
 アラビアだったと思うけど、「貴方の家で一番の宝物を見せて
 下さい」とお願いしました。主人は、宝石箱を持ってきたんです。
 当然、すごい宝石が出てくると予想したら、そこから出てきた
 物は、「なつめ」だったんです。
 このなつめが、自分達に大きな恵みを与えてくれたと、大金持ちに
 なった今でも感謝の気持ちを忘れないんです。ウルウルきましたよ。

 夕べの「篤姫」にも「なつめ」が出てきました。
 篤姫は、調所広郷宅に父親の窮状を訴えに来ました。
 調所広郷は、篤姫とついてきた小松帯刀に「なつめ」を
 出してくれました。「なつめ」は抜け荷、つまり密貿易で
 中国から来た物だと打ち明けました。
 
 今日、スーパーへ行ったら、偶然に「なつめ」を見つけました。
 私、食べたことがないので、早速買って食べました。
 私は、アラビアでの過去生があるんです。当時は男性で
 白の長い服を着ていました。「なつめ」を食べていたのかも
 しれません。今年はアラビアを思い出すのかなあ?
 いよいよNHK大河ドラマ「篤姫」が始まりました。
 私は薩摩藩に興味があるので楽しみです。
 古文書講座や歴史講座で得た知識が、ドラマで見られると
 思うとワクワクします。

 数年前までは、宝暦治水の話を大河ドラマでして欲しいと
 思っていたけど、あまりにも、むごたらしいので却下されたら 
 しいです。たくさんの人達が、陳情したらしいけど・・残念!
  
 私は、特に調所広郷(ずしょひろさと)と小松帯刀
 (こまつたてわき)に興味があるんです。
 数日前、小松帯刀が、夢に出てきました。
 
 薩摩藩は、加賀藩についで2番目に大きな藩なので
 幕府から目をつけられ、「お手伝い普請」とは名だけで
 藩の財産を減らす為に無理難題の普請をさせられたんです。
 特に、宝暦治水工事で巨額の借金を負ってしまいました。
 調所広郷は、藩の財政を立て直した人です。

 今日は、側室のお由羅が出てきたけど、「お由羅騒動」で
 有名な女性です。自分の子供(久光)を藩主にしようとする
 お家騒動の話です。
 今回、篤姫と小松帯刀が、幼なじみで恋心を抱くという筋書きは
 ドラマを面白くする為の作り話だそうです。宮尾登美子さんが、
 どう描くのか楽しみにしています。
127435668_168.jpg


 娘を空港へ送って帰宅したら、パグおじさんがいませんでした。
 お昼には帰ると電話して来たのに、パチンコから戻りません。
 待ちくたびれたので、パグおじさんを待たずに、イチローを
 散歩に連れて行きました。

 やっとパグおじさんが帰宅して、飲ん方が始まりました。
 夕方、酔っているのに、イチローを散歩に連れて行くと言うんです。
 自分で服を着せて出掛けたんだけど、ウンチを始末する袋を持たずに・・
 
 案の定、「ウンコを途中でしたけど、もう後始末はいいや」と言うので
 怒りました。「犬を飼う資格はない、すぐウンコを拾っておいで!」
 しぶしぶ、イチローをダッコして拾いに行きました。
 「イチローは置いて行きなさい」と言ったのに・・「ああ、重かったあ」と
 言いながら、イチローとウンチを抱いて帰ってきました。
 酔っぱらいは嫌ですねえ・・
080103_1206~0001-0001


 イチローのお姉ちゃんが、色々写真を撮ってくれました。
 やっぱり弟が可愛いんですかねえ?
 携帯電話でいろんなことができるんだあ・・
 面白いこと書いてあるから笑ちゃいました。

 明日、娘は東京へ帰ります。
 パグおじさんは、娘とすれ違いで帰ってきます。
 逢えなくて可哀想!
 でも3番目の子供が待っているからいいかあ・・
08-01-03_11-44.jpg


 今日も娘と買い物に出かけました。
 どんだけ~買ったら気が済むのかなあ?
 イチローも呆れてたかも?

 イチローは、イタズラが大好きなんです。
 新聞紙を口に入れると、私が「食べたら駄目だよ!」と
 取り出しに行くので、わざと目立つように新聞紙を大きく
 破って私に見せるんです。「お母ちゃんが来てくれたあ」と
 嬉しそうです。
MA320075-0001-0001.jpg
192240327_71.jpg


 今日は娘とアミュプラザへ行って来ました。
 あそこって若向きの物ばっかりなんですねえ。
 お陰で荷物持ちになってしまいました。
 行きは息子の車で送ってもらい、帰りは
 新幹線に乗って帰ってきました。

 イチローは、お兄ちゃんに遊んでもらえると
 楽しみにしていたのに・・残念!
 でもお姉ちゃんは、少し遊んでくれました。
 お兄ちゃんとお姉ちゃんが、夜更かしするので
 イチローは寝不足になっています。
07-12-28_14-01.jpg


 明けまして おめでとう ございます
 今年も よろしくお願いします
 
 夕方、娘を迎えに鹿児島空港へ行きました。
 高速を走っていたら、雪が降って来てビックリ・・
 スリップ事故が怖いので、帰りは加治木の街を通って
 来ました。娘が、東京より鹿児島の方が寒いと言って
 いましたよ。昨日から急に寒くなったんです。ブルブル・・

 予定変更で、出水へ行っていた息子が帰って来ました。
 息子と友人、娘と3人で楽しそうに飲み会が始まりました。
 ウチの子供達も友人達もまだ結婚していません。
 もういい年なんだから、今年は4人まとめて合同結婚式を
 挙げたらと提案しました。友人が「合同結婚式って言うと
 何か怪しい宗教みたいで嫌だなあ」と言うので笑いました。
 正直な話、早く落ち着いて欲しいです。