円堂まゆみの日記

 紅白歌合戦を観ていたら、息子が突然帰ってきました。
 「メール見なかったの?」と怒られ・・
 友達が来て二人で飲ん方が始まりました。明日は
 出水の友達が彼女を連れて遊びに来るらしいです。
 息子が来るとウチは「たまり場」になるんです。

 夕方、何だか部屋が寒いなあと思ったら、又、エアコンが
 故障しました。こんな寒い日に、イチローを風邪ひかしたら
 大変だと思い、電気ストーブ2つ物置から出してきました。
 ウチのリビングは吹き抜けなんです。暖かい空気は2階へ
 いってしまいます。普段なら1階のエアコン一つで家中が
 暖かいんだけど、今晩は逃がさないようにとファンを回しました。

 明日は、Y電気に電話しなくちゃあと思っていたんです。
 息子が帰ってきたので、電気ストーブ一つがとられます。
 エアコンをもう一度つけてみたら、復活しました!
 5時間休ませたのが良かったのかな?
 イチローの為に一日中かけっぱなしだもんねえ。

 今年は、とても忙しい一年でした。
 パグおじさんの転勤に続いて、姑が亡くなりました。
 お葬式、初盆など・・そして見守りおばさんの仕事を卒業
 間近に、今度は新しい仕事を始めました。
 忙しかったけど、充実した一年でもありました。
 こんな私におつきあい下さって、ありがとうございました。
 来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
 今日は、パグおじさんと一緒に長島美術館で開催中の
 「相田みつを展」へ行って来ました。パグおじさんは、
 お正月は仕事なので、今日遊びに行きました。
 心を打つ言葉が幾つもあったけど、二つの言葉を選んで買い、
 早速飾りました。この言葉のような人を目指したいです。

 一つは、「ただいるだけで」です。
 あなたがそこに ただいるだけで
 その場の空気が あかるくなる
 あなたがそこに ただいるだけで
 みんなのこころが やすらぐ
 そんな あなたに わたしも なりたい

 もう一つは、「本気」です。
 なんでもいいからさ 本気でやってごらん
 本気でやれば たのしいから
 本気でやれば つかれないから
 つかれても つかれが さわやかだから

 映画も観てきました。「マリと子犬の物語」です。
 山古志村で実際あった話だそうです。
 地震で家の下敷きになった、あやと爺ちゃんを
 マリは血だらけになって助けようとします。
 二人は救出されるんだけど、マリと3匹の子犬が
 取り残されます。しばらくして救出されました。
 うちのイチローも助けようとするかな?とパグおじさんと
 話しながら帰ってきました。
 美輪明宏さんが、昨日のキンスマのゲストで出ていました。
 私は、江原さんと同じくらい美輪さんの大ファンなんです。
 川内であった講演会で美輪さんを見て感激しましたよ。

 知らなかったけど、若者の間で美輪さんの写真を、携帯の
 待ち受け画面にすると幸せになれるって噂があるそうです。
 街を歩く若い娘たちの携帯を見せてもらうと、美輪さんの
 待ち受け画面になっていてビックリしました。
 
 パグおじさんが、今日帰ってきたので、私の携帯も美輪さんの
 待ち受け画面にしてもらいました。妖しい目線で私の方を
 見ていますよ。私も幸せになれるかも?

 美輪さんのトークが面白いですよね。
 中居君が、「美輪さんはいくつですか?」と聞いたら
 「72歳よ。でも本当は500~600歳かもしれないわ」だって。
 
 美輪さんが、中居君に「私は貴方の前世を知っているわよ」
 と言うと、中居君が、本気にして「ここでは言わないで下さいよ。
 楽屋でそっと教えて下さいよ」と言ったんです。
 美輪さんが、笑顔で「日本中の人が誰でも知っている人よ」
 と言うと、中居君が「ええっ、誰でも知っているんですかあ、
 誰だろう?」
 「貴方の前世はね。キツネとタヌキのハーフだったのよ。
  名前はどん兵衛って言うのよ」と真面目な顔で言うから
  笑ちゃいましたよ。
 今日は、小雨降る中、家の外壁と窓ガラスを洗いました。
 暖かい日だし、どうせ濡れるんだからいいやと思ったんです。
 最初は小雨だったけど、どんどんひどくなり、ずぶ濡れに
 なって家に上がりました。

 イチローに「お母ちゃん、こんなになちゃったあ」と言ったら
 もう大騒ぎなんです。ゲージの中をグルグル回り、伸び上がって
 私の方を見て、「お母ちゃん、大丈夫なの?」と言いたげに・・
 吠えるんです。「心配しなくても大丈夫だよ」と言って安心
 させました。お腹を痛めて産んだ子じゃあないけど、この3番目の
 子供が今では一番可愛いです。

 お風呂に入ろうとしたら、宅急便が来ました。
 ずぶぬれの姿では恥ずかしいと一瞬思ったけど、オバさんに
 なれば図太くなりますよ。この忙しい時期に、二度手間とらせたら
 気の毒だもんねえ。「こんな格好でごめんねえ」と言って
 出ました。

 昔聞いたお婆ちゃんの話を思い出しました。
 お風呂に入っていたら電話が鳴るので、、仕方なくバスタオルを
 体に巻いて電話に出たそうです。「こんな格好ですんませんなあ」
 と言ったというので大笑いしました。
 江原さんの「天国からの手紙」を見ました。
 パグおじさんは、この番組を見る度に涙を拭いていたので
 「今晩あるよ」と教えてあげました。

 電話がかかってきたので、パグおじさんに言いました。
 人って突然に逝ったりするから、事あるごとに直接伝えています。
 (江原さんから手紙をもらえる確率はほとんどないと思っているから) 
 「出逢えて良かったと思っているからね。もし私が先に逝くことに
 なっても、もっと大事にしとけば良かったなんて思わなくていいよ。
 いい人生だったと思っているから、何も悔やむことはないからね」

 イチローにも、抱きしめながら言いました。
 「イチロー君、お母ちゃんの所へ来てくれてありがとう。
  お母ちゃんは、イチロー君に出逢えて幸せだよ。  
  イチロー君は、アス(昔の愛犬)の生まれ変わりだよね。
  アスは、可哀想な死に方をさせちゃったけど、アスの分も
  可愛がるからね。お母ちゃんは、トラウマで犬に触ることが
  できなかったけど、50年ぶりにイチロー君のお陰で犬に
  触ることができたんだよ。」
 
 この際、私と縁があったすべての方々にもお礼を言います。
 大変お世話になりました。心から感謝しています。
 これで安心しました。いつ何があってもOK! 
 用意が良すぎて、死ぬのを忘れるくらい長生きしたりして。
 昨日、パグおじさんと一緒に鹿屋の整体へ行きました。
 今回は痛くて、今日になっても痛みが残っています。
 イチローは、ペットホテルに預けたんだけど、今頃どうして
 いるのかな?と、しょちゅう気になりました。

 今朝、鹿屋を出て、まっすぐイチローがいるペットホテルへ
 迎えに行きました。家に連れ帰ってから、今度は熊本県の
 津奈木町へ向かいました。用事をすませ、出水市の
 知人宅へ寄り、川内に着いた時は5時過ぎでした。

 急いでイチローにサンタ服を着せ、散歩に出掛けました。
 車に乗っている若い女の子達が、窓から「可愛い~!」と
 声をかけてくれました。歩いているオバちゃんからも
 「いい服がまわって良かったねえ」と声をかけられ、イチローは
 人気ものになりました。
 ご飯を食べたら、気疲れしたのか?家に帰って安心したのか?
 すぐグーグー寝てしまいました。
 「絵画教室の男性(82歳)が亡くなった」という知らせを聞いて
 ビックリしました。亡くなる数時間前迄はお元気だったそうです。
 奥さんの退院祝いを兼ねて、お昼は食事に行ったそうです。
 帰ってから「元気になって良かった。料理が美味しかった」と
 二人で楽しい会話をしたそうです。

 夕食の時に、「何だか胸のあたりがおかしい」と言うので
 奥さんが「お昼に食べ過ぎたんじゃあない」と言い、食事後は
 早めに寝室へ行き、ベッドで横になっていたそうです。奥さんが
 台所で洗い物をしていると、寝室からうなり声が聞こえたので
 飛んで行くと、すでにぐったりとしていたそうです。
 救急車を呼んだけど、数時間後、心不全で息を引き取ったそうです。
 
 大阪から川内に帰って来られ、色々な趣味講座に入っていました。
 子供さんがいないので、ご夫婦で1年に1回は海外旅行へ行き
 旅行の思い出の絵を何枚も描いていました。温厚で、冗談を
 言っては皆を笑わせてくれたんです。地元の老人会が消えかかって
 いたのを復活させたそうです。面倒見はいいし、皆に優しいんです。
 老人会とグランドゴルフで一緒だった方が、弔辞を読まれたんだけど
 話を聞いてすすり泣いている方が多かったです。
 本当に人間、明日はわからない。一日、一日を充実させて
 生きなくちゃあと改めて思うことでした。
07-12-22_11-17.jpg


 絵画教室へ行って来ました。
 今日は「コラージュ(貼り絵)」の練習をしたんです。
 雑誌や新聞を手で裂いて、糊で厚紙に貼り付けます。
 布に灯油を含ませてこすると、全体が馴染んで偶然の
 面白い作品ができるんですよ。これって作品作りの
 イメージトレーニングになるらしい。
 
 時計が2種類あったから貼りました。
 ちょっとダリの絵の感じで面白くないですか?
 ダリってダリ?なんて言わないで下さいよ、パグおじさん。
 月曜日、パグおじさんは、忘年会へ行ったそうです。
 終わってからタクシーに乗り、家に着いた時に財布から
 お金を出し支払ったそうです。翌朝、財布が無い事に気づき、
 家中を真っ青になって捜したと言っていました。

 もしかしたらタクシーの中で落としたのかもしれないと思い、
 会社に電話したそうです。ところが「届いていない」との
 返事だったそうです。仕方なく警察へ電話したそうです。
 すると「タクシー会社から財布が届けられている」と
 言われたそうです。現金も大事だけど、カード類が悪用
 されたらと心配だったようです。

 見つかって助かったと言っていました。親切な運転手さんに
 お礼を届けたそうです。お世話になりました。(ペコリ)
 パグおじさんに、これからは気をつけなさいと注意したけど
 人ごとではないんです、私も注意しなくちゃあ。
07-12-16_19-24.jpg


 今度は天使が仲間入りしました。
 天使というか、流氷の海にいるプランクトンのクリオネに
 似ていたので買っちゃいました。私、クリオネが大好き
 なんですよ。クリオネも「海の天使」と呼ばれています。
 以前、本物のクリオネを見たことがあるんです。1㎝もない
 小さな体なんだけど、泳ぐ姿が本当に天使みたいなんです。

 話は変わります。
 昨日、パグおじさんと私が、イチローを連れて散歩していたんです。
 途中で知人夫婦に出会いました。奥さんが、イチローと
 パグおじさんの顔を見て、
 「まあ、ご主人とイチロー君の顔、よく似ているわあ」(笑う)
 「パグおじさんって呼ばれているんですよ」
 と私が言うと、もう、お腹を抱えて大笑いしていました。

 家に帰ってから、パグおじさんが、ぼやきました。
 「あそこの主人だってブルドッグみたいな顔しているのに・・」
 笑いを提供できて良かったあ?
07-12-15_21-29.jpg


 今朝、パグおじさんが帰ってきました。
 私の大好物「けいこちゃんのピーナツ豆腐」を買って
 来てくれました。24時間ストアに2個残っていたん
 ですって。ラッキー!すっごく美味しいんですよ。

 鹿児島へ来て美味しいと思った食べ物の一つが
 ピーナツ豆腐なんです。他でも売っているけど、
 鹿屋市の「けいこちゃん・・」が一番美味しいです。
 鹿屋ってピーナツの産地なんですって。地元の人達は
 手作りしている人が多いらしいです。

 一度作るのを見たことがあります。ミキサーで生ピーナツを
 粉にして、水と片栗粉を入れよく混ぜて、それを火にかけて、
 さまして固まるのを待つ。たれは確かしょうゆにみりん、
 練り梅を混ぜて作り、これを豆腐にかけます。
 ああ、明日これを食べるのが楽しみです。
 昨日まで胃腸炎を患っていたと思えない食欲で恥ずかしい~
07-12-14_21-24.jpg


 最近、心を曇らせることが続いていました。
 どこからか、こんな言葉が聞こえてきたんです。 
 「辛いことがあっても、笑顔を忘れなければ
 そのうちに事が好転していくものだよ」って・・ 

 そうだよ、笑顔が一番大事なんだと思ったんです。
 笑顔を忘れないように、家のどこかに笑顔について
 書いてある色紙かカレンダーを見つけて飾ろうと思いました。
 ところがアンポンタンの私は、2回も本屋へ行ったのに
 見つけるのを忘れてしまったんです。

 でも、やっぱり神様っているんですねえ。
 帰ってポストにあった郵便物を開けたんです。
 その中の一つにカレンダーが入っていたんです。
 それも「笑顔、笑顔、笑顔がいちばん」と書いてありました。
 ウソみたいな話なんだけど、こんな事がよく起きるんです。

 実を言うと、私、胃腸炎になって2日仕事を休みました。
 揚げ物を食べた時に、油が多いなあと思ったんです。
 案の定それから胸がムカムカして・・翌日になっても 
 治らず病院へ行きました。医者から「ただの胃腸炎か
 今、流行っている、おうと下痢症か判断できないので
 休むように」と言われたんです。今は元気になりました。
 そんな訳で2日ブログをさぼりました。
07-12-10_15-25.jpg


 可愛い犬が描かれた服を色々着て、楽しませてくれる
 方がいます。 家で犬を飼っているそうです。
 ウチのイチローも、こんな表情をよくするんですよ。
 「この写真を撮ってどうするの?」と言われたけど
 可愛いんです。
 
 イチローは、鼻水をよく垂らすんだけど、鼻息と一緒に
 鼻水が飛んで来る時があって油断ができません。
 
 変なクセがあって、新聞紙を破っては口に入れてモグモグ
 したり、くわえて私の様子をうかがいます。
 私が「食べたら駄目でしょう。ペッって出しなさい」と言っても
 出さない時は「コラッ、もう!」と言って新聞紙を取り出しに
 行くので、わざとイタズラして私を待っているんです。
 その時の表情が、まさにこの絵のようなんです。
 とうとうこの日が来てしまったあ。
 大河ドラマ「風林火山」は、大詰め、川中島決戦でした。 
 両角(諸角)豊後守は、信繁(信玄の弟)を守ろうとして、
 討ち死にしました。81歳ですよ、すごいと思いませんか。
 本来なら隠居してる年なんだけど、息子二人が戦死して隠居
 できず、生き恥さらして頑張ったんです。
 
 俳優の加藤武さんの演技は、本当に素晴らしかったです。
 「生き恥さらして生き続ける」のシーンは涙が出ましたよ。 
 そして今回、殿を守る為に討ち死にしてしまうシーンも 
 泣いてしまいました。
 
 私だって落ち込んでしまう日が多々あります。
 でも「生き恥さらして生き続ける」の言葉に勇気をもらい
 ました。ありのままの自分を受け入れようと思います。
 
 最近、江原さんの本を買いました。
 そこに載っていた言葉も励みになっています。
 「うまくいかない時は、うまくいかない方がいい理由が
  あるのです。そのことに気づいて下さい。決して
  焦らないで下さい。いつかはすべて、収まるべき
  ところへ収まります。」 
 今日、絵画教室に男性が入会しました。
 65歳の方で、色々趣味を持っているそうです。
 定年の5年前から老後の計画を立て、趣味を
 見つけたそうです。それを「助走」と呼んでいました。

 一つは、マウンテンバイクで、旅行することだそうです。
 川内から指宿まで自転車で行き(途中で一泊)、
 帰りは自転車を袋に入れて、電車の中でお酒を飲みながら
 帰って来たそうですよ。
 種子島へも行き、島を一周してきたそうです。
 自転車で回ると、いい景色に出会うことがあり、
 絵が描けたらなあと思い、入会したそうです。 
 
 普段は節約して、これって時にドンとお金を使うそうです。
 趣味もお金のかからない物を選んで、卓球、木彫りなど・・
 今度は水彩画にしたそうです。
 鹿児島で生まれたけれど、親と一緒に東京へ出て、横浜で
 定年を迎え、鹿児島へ帰って来たそうです。奥さんは、
 横浜を離れたくないと言い、残っているそうです。
 先輩から良い話を聞きました。
 昨晩からエアコンが故障しました。
 今朝、起きてきたら寒くて、寒くて、ブルブル・・
 外は霜が降りていて、室温は12度でした。
 イチローはどうなるの?苦肉の策で、隣室のエアコンをつけ
 この前買ってきた、散歩用の防寒着を着せて出掛けました。

 帰ってみると、室温は19度まで上がっていました。
 イチローは、私の顔を見ると、いつものようにシッポを
 振って喜んでいました。良かったあ・・
 電気屋さんが、調べたらコンピューターが誤作動
 したんだそうです。何日も使えなかったらどうしようかと
 心配しました。
 
 Yデンキさんに来てもらったんだけど、朝、電話したら
 夕方には来てくれました。優しい人で、説明も親切で、
 本当に助かりました。Yデンキさん、ありがとうございました。
 帰宅すると留守電が入っていました。
 絵画教室が、今度から30分早く始まるという連絡でした。
 声の主は、優しくて、丁寧な話し方なんです。
 思わず「はい、わかりました。ありがとうございました。」
 と受話器を持ちながら、頭を下げてお礼を言いました。

 こんな事が最近よくあるんです。 
 パグおじさんから笑われるんだけど、TVドラマを見ながら
 「それはアンタが悪い」とか「あの人が犯人だよ」等
 TVに話しかけたりしているんです。

 とうとう来たかな?
 オバサン達が、舞台にいる講演者の話に反応して、色々返事を
 している場面に遭遇することがあります。TVでも見たこと
 あるけど、いよいよ私も仲間入りしたかもしれません。
 
 昔、あるオバサンから聞いたことがあります。
 オバサンが風呂に入っていると、電話がかかってきたそうです。
 あいにく家族は出掛けていたそうです。根が真面目な
 オバサンは、バスタオルを巻いて電話に出たそうです。
 「すんませんなあ、こんな格好で出てきてしまって」
 相手に見えるはずないけど、とぼけた所が可愛いです。
 まあ年を取るのは仕方ないので、せめて可愛い、とぼけた
 バアサンを目指すことにします。
 今晩は、2回目の忘年会へ行ってきました。
 私のグループには元気な先輩達がいるんですよ。
 一人は82歳の女性で、今年は忘年会が8回あるそうです。
 半分終わって、今日は3日連続だったそうです。
 カラオケが好きで、晩に鹿児島市から電話で誘われると、
 杖ついて、新幹線で駆けつけるそうです。
 
 もう一人は79歳の女性で、「吉本喜劇の学校を出た」と
 冗談を言う面白い人です。カラオケ、社交ダンスなど多趣味です。
 お酒も大好きで、晩に電話がかかってくると、自転車で
 駆けつけるそうです。12時過ぎに、そおっと忍び足で帰って
 くるんだと笑わせます。
 
 この前、天草へ行った時、92歳の男性が参加しました。
 私が付き添ってお世話したら、お土産を私に買って下さいました。
 翌日、その人から電話がかかって来たんです。
 「バスの中にお土産の置き忘れがなかったかな?」
 「私に下さったお土産を勘違いされたんじゃあないですか」と
 言うと、別にお土産を買ったんだと言うんです。頂いた魚の干物は
 もう食べちゃったし、困りました。奥さんから「お土産は?」と
 聞かれたんでしょうね。結局出てこなかったんです。
 今日は、トナカイ君たちの点灯式をしました。
 我が家に来てから5~6年経つと思います。
 組み立てて、電気を入れてみると、オスの方は首がギコギコ
 いって、首を横に振らないんです。メスは首をうなだれたままです。
 治療をしてあげたら何とか動きました。さび付いたようです。
 彼らも整体に連れて行かなくちゃあね。

07-12-02_18-08.jpg