円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日は鹿屋の整体へ行ってきました。
 終わった後、パグおじさんいきつけの飲み屋へ
 行ったんです。私が椅子に座るやいなや、ご主人が
 「犬の名前が決まったそうでおめでとうございます」
 と言うので驚きました。パグちゃんはまだ来ていないのに・・

 パグおじさんが、川内に帰ってきた時、犬の名前を
 二人で考えたんです。「スーパーヒーローの名前がいいよね」
 私が「力道山!」と言うと「古いし、長いよ」
 「じゃあ、力、だめ?じゃあリッキー」
 「却下!、イチローがいい!」「イチローって足が速いよ。
 パグちゃんは、足が遅いのに・・」
 結局、自分が名前をつけたかったらしい。

 今日、ブリーダーさんに電話したら「あと20日位待って
 下さい」って言われました。初盆があるから、明けた頃
 来ればちょうどいいかも・・ああ、ワクワク、ドキドキ・・
スポンサーサイト
 今日は裸婦講習会が一日あってくたびれました。
 毎年、東京からモデルさんが来てくれるんだけど
 今回は鹿児島の人でした。小顔でエキゾチックな
 顔立ち・・お父さんが日本人で、お母さんがスペイン人の
 ハーフでした。きれいでしたよ。

 昼休みにBIGINコンサートのチケットを買いに行く
 つもりでしたけど、忙しくて行けず、講習会が終わってから
 川内文化ホールへ走りました。両端と後ろの席しか
 ないって聞いてショック!今日が発売開始なんだけど
 BIGINは人気があるもんね。職員が川内楽器さんに
 電話して聞いてくれたら、最高に良い席が一枚残っている
 と聞き、今度は川内楽器さんに走りました。

 店のご主人が「何でこんな良い席が残っているんだろう」
 と不思議に思っていたそうです。本当に不思議なんです。
 川内文化ホールにチケットが売れたと報告してないのに
 その席が売れたことになっていたんです。
 神様が私の為に残しておいてくれたんだと感激しました。
 そう言えば以前、フジコ・ヘミングコンサートでも
 こんなことがあったっけ・・
 「言いたくないけど、今日も暑かったあ」
 このセリフが毎日鹿児島では飛び交っています。 
 「お墓の花入れの水がたぎってたあ!」という声もありました。
 「しばらくは造花にしとけば」と言ってあげたいです。
 ご存じですか、鹿児島は花の消費量が全国2位なんですって。
 お墓に持っていく花が多いらしい。どこのお墓にもきれいな
 花がいけられているから、正直言って大変なんですよ。

 ラジオから童謡「子鹿のバンビ」が流れていました。
 睦ちゃんが、霧島の露天風呂には「鹿は入らないで下さい」
 っていう立て札があったと笑わせていました。
 こういう面白い発想がいいですよね。
 
 空缶の投げ捨て防止に「アンタがいらんもん、ワシもいらん」
 っていう立て札があるし、猿や熊が、人間の食べ物を盗って
 いく場所には「人の物を欲しがってはいけません」はどうかな。
 発想の転換で、笑える立て札をどんどん立てていくうちに
 いい撃退方法が見つかるかもしれませんよ。
 毎日暑くてどうかなりそうです。
 鹿児島市では毎日36,5度位になっているそうですよ。
 こんな時は白熊が食べたいなあ・・
 
 「白熊が食べたい」という鹿児島人の会話を聞いた人は
 皆さんビックリされると思いますよ。私もその一人でした。
 知人の話です。東京の妹と電話で「白熊が食べたいね」という
 会話をしていたら,側で聞いていた姪がビックリしたそうです。
 「鹿児島の人は白熊の肉が好きなんだあ」だって。
 かき氷なんです。ボリュームがあって、上に果物がたくさん
 載っていて、そこに練乳がたっぷりかかっているんです。
 鹿児島が発祥地と言われ、九州の人達はたいてい知っています。

 この前、犬のチアガールを作ってお見舞いに行きました。
 経過が良くて退院されたそうです。電話で話をしたら
 「アンタが作ってくれた人形のお陰で退院できたよ。
  ありがとうなあ。あの人形がすごい評判になって、看護士
  さん達が来るたびに、どこで売っているのかと聞かれたよ」
 彼女達が、一生懸命応援してくれたんだあ、良かった。
 <その1> 
 今朝、パグおじさんから電話がありました。
 「ニュースを見た!」「見てないよ」
 「ニュースぐらい見なよ!」「何のニュースよ」
 「パグやブルドッグみたいな鼻ペチャな犬は、飛行機に乗ると
  呼吸困難に陥りやすいので、飛行機に乗れなくなるんだって」
 「それがどうしたのよ」
 「パグは飛行機に乗れないんだぞ!」「・・・・・・・」
 パグおじさんは、パグちゃんと一緒に飛行機に乗って
 どこへ旅行するつもりだったのかな?

 <その2> 
 TV「驚きの立ち会い出産」での話です。
 ご主人が出産に立ち会うと言うので、シブシブ承知したそうです。
 陣痛が始まったので病院へ行くと、すでに6人の妊婦さんが
 来ていたそうです。生まれそうになったので看護士さんに
 言うと「今、分娩中だからもう少し我慢してね」との返事。
 「そんなあ」と思いながら我慢していると、順番が回って来て
 分娩室へ行ったんだって。

 立ち会うと言っていたご主人はまだ来ません。
 「早く来ないと生まれちゃうよ~」と我慢していた時、
 「ミカ!」と言う声がしたから、てっきり主人かと喜ぶと
 同名の妻を持つ知らない男性が立っていて、広げた○○を
 見ているではないか!もう生まれる寸前なのに、驚くやら
 恥ずかしいやら!「もう駄目!!」と叫んだ瞬間、赤ちゃんが
 飛び出して宙を舞ったんだって。「赤ちゃんがあ!」と叫ぶと
 助産士さんが赤ちゃんをキャッチしてくれたんだって。
 ハプニングが重なって驚きの出産をしたんだけど、本人が出演
 していたから本当の話です。
 赤ちゃんが飛んだなんて初めて聞きましたあ。
 薩摩川内市芸術協会ってご存じですか?
 年会費2400円を納めると、川内で開催される
 コンサートなどの鑑賞補助券が届きます。
 チケット購入時に、補助券との差額を支払えばいいんです。
 決して損することはありません。
 
 川内では毎年「まごころ映画祭」が開催されます。
 8月11日(土)東郷公民館で
  カーズ   午後1時~3時05分
  武士の一分 午後3時20分~5時25分
 8月12日(日)川内文化ホールで
  森のリトルギャング 午前10時~11時25分
  足ながおじさん   午前11時40分~午後1時50分
  武士の一分     午後2時~4時05分
 一般は前売り券 500円です 会員は無料

 私がお知らせしたいのは、10月23日(火)に
 「BEGIN コンサート」があるってこと
 会員には1500円の補助券が来ます。
 会員は特別料金4500円で観られます。(1000円お得)
 7月28日がチケット発売日です。

 会員になりたい方は、川内文化ホールの事務所に行けば
 なれますよ。
07-07-22_11-29.jpg


 グループで中郷池へ写生に行きました。
 今日は蒸し暑くて、少し描いてはくたびれてしまい、息抜きに
 人の絵を見に行きました。ありゃあ!柵越えして絵を描いている
 人がいました。

 「○○さん、立て札が見えませんか!この中に入ったら
 いけませんよって書いてありますよ」と冗談で言うと
 「ワタシハ、ニホンゴワカリマセン。エイゴデカイテクダサイ」
 と言うので笑いました。隣にいた人が「質問は理解できたじゃ
 ない」と言うので笑いました。
 おじさん、大人が良いお手本を見せないといけませんよ!

 話は変わります。
 夕べは島津の殿様の夢を見ました。フルネームはわかりません。
 民衆が集まっていると、ザワザワ人の話が伝わってきました。
 「そんじょそこらの殿様じゃあないぞ。見てみろ、あれは
  島津の殿様だぞ・・」私は島津の殿様を一目見ようと
 背伸びすると、殿様の駕籠がチラリとみられて嬉しかったん
 です。私は多分、薩摩藩時代の過去生があると思っています。
 薩摩藩の話になると体が熱くなるんです。
 おととい、夢に俳優の藤田まことさんが出てきました。
 私は旅館の仲居で、藤田さんをお部屋に案内したんです。
 藤田さんに、私は子供の頃からのファンだって言いました。
 「てなもんや三度笠」「必殺仕事人」「はぐれ刑事」など
 よく観ていたと話したら喜んでくれたんです。
 そして、ブログに「てなもんや三度笠」に出てきたギャグ
 「あたり前田のクラッカー」を書いたけど、誰も知らなくて
 受けなかったと言うと、大笑いされました。

 夕べはイーデス・ハンソンさんが出てきました。
 またもや私は旅館の仲居さんなんです。一生懸命おもてなしを
 しました。目が覚めて思ったんです。NHKの朝ドラマの
 見過ぎかもしれません。主人公が仲居の修行をしているので
 それが頭に残っていたのかも?イーデス・ハンソンさんも
 前回のドラマでよく観ていたからか?
 ドラマでも映画でも、気に入るとつい夢中になっちまう、反省!
07-07-20_20-56.jpg


 パグおじさんが、夏休みをとって帰って来ました。
 それも朝の6時半ですよ。玄関がガチャガチャ音が
 するので驚きました。3時半に目が覚めて、4時に
 出てきたそうです。少しでも早く家に帰りたかったのかな?
 「早く帰らなくちゃあ!」と呟きながら、短い足で一目散に
 走ってくるオジサンパグを想像して笑いました。

 朝ご飯を食べ終わる頃、裏の養鰻場の人がウナギの白焼き
 5尾を下さいました。今日は土用の日だったんですね。
 パグおじさん、帰ってきてラッキー!
 昼にはウナギを肴に飲ん方が始まりました。
 「埼玉で30才位の女性の他殺死体を発見」とTVで
 言っていました、今、娘は埼玉に住んでいるんです。
 心配になってすぐ電話しました。生存確認できてホッ・・
 怖いニュースを聞く度にドキッ! 心臓に悪い!
 「私はまだ20代で~す」だって。
 29才も30才も同じようなもんです。
 
 娘にパグちゃんが近々家に来ることを教えました。
 「鹿児島へ帰ってくれば、毎日パグちゃんと遊べるよ」
 と言ったけど、「そんな事で騙されないよ~」だって。
 「ブログに写真を載せてね」と言うんです。
 本音は犬が大好きで、ちょっと気持ちが揺れたかも。
 
 パグおじさんは、「子犬が生まれたって電話が来てない?」
 と電話してきました。楽しみなんだねえ。外国人のような
 洒落た名前がいいらしい。ジョージ?ウイリアム?ってかあ!
 そんな洒落た名前はウチには似合わないです。
 車で近所の小学校前を通ったら、水泳の授業をしていました。
 あれ?子供達は、水着ではなく服をきていたんです。
 服を着ておぼれた時の訓練なんですね。服を着たままプールに
 入っていきました。最近はこんなこともしているんですね。
 
 今日は木曜日の歴史講座で資料として配る
「川内の大字(あざ)図」 を印刷してきました。
まだ製本が終わらないんだけど、この字図を見ていると
面白いんです。今の住所は、町名と番地の味気ない物だけど、
昔は字名がその土地の状況をよくあらわしています。
 
 例えば、そこには昔、城があったと想像させる地名があります。
 城之脇、城内、城之下、八兵衛堀など。川の側だったら、上水流
 中水流、下水流など。山を連想させる○○段、ワラビノ原、
 ワラビノ迫。海(水)を連想させる○○沖、○○浦など。
 面白い字名がありましたよ。「嫁無シ」はどういういわれが
 あるんだろう?
 台風が過ぎ去って良かったと思ったら、今度は新潟で
 大きな地震が起きて驚きました。パグおじさんと一緒に
 ブリーダーさんの店へ行く途中、ラジオで知りました。
 
 震度6強は大きいですよね。十数年前に起きた北薩地震は
 確か震度6弱だったと思います。あの時だって怖かったけど
 震度6強は想像するのも怖いです。生き埋めになった方々で
 まだ救出されてない方々がいるそうです。何とか早く救出
 してあげて欲しいですね。明日の新潟は大雨になるそうですよ。

 正式に雄のパグちゃんを予約してきました。
 以前飼っていた柴ワンコは、義父が世話していたので
 私が一人で面倒がみられるか心配です。
 ブリーダーさんが、引き渡す時に餌のやり方から世話まで
 細かく教えて下さるから心配ないとは言うけど・・
 パグちゃんって、大食いで太りやすく、頑固モノで、イビキを
 かいて寝るんだって。まるでパグ家のこと言われているみたい。
 今日のNHK大河ドラマ「風林火山」は、武田軍と
 村上軍との合戦でした。この合戦で板垣殿と甘利殿が
 討ち死しました。武田軍にとっては両雄の死です。
 諸角(両角)も老体にムチ打って出陣しているけど、
 死ぬのは後の合戦だと聞いたので安心して見ました。

 合戦シーンを見て思いました。
 私が子供の頃、祖父が「ウチは両角豊後守の子孫なんだぞ」と
 よく話していました。祖父は父親や爺さんから「川中島の合戦」
 話を聞いて、子供の時から「いつか俺だって何かするぞ」と夢を
 持ち続けたんだって。負けん気が強く、子供の時に相撲をとっても
 誰にも負けなかったのが自慢話でした。爺さんの代は大きな
 農家だったらしいけど、父の代では貧乏農家で、子供の頃から
 奉公に出されて苦労したらしい。裸一貫で東京へ出て会社を
 設立して、今は兄が引き継いでいます。

 祖父は、私と一緒に合戦シーンを観ているんだろうなあと
 思ったらおかしくて・・生きている頃は厳しい人だったけど、
 亡くなってからは好々爺になり、私のことを心配して夢に
 出てきて励ましてくれます。毎週、ドラマには両角豊後守が
 出てくるし、私と一緒に観られて喜んでいると思います。
 いつも私を見守ってくれるから、私も祖父を喜ばせたいんです。
 台風が予想より南の方を通ったので、川内はあまり影響が
 ありませんでした。もう台風は来なくていいんだけど。

 昨日の夕方、車を川内駅隣の立体駐車場へ預けました。
 バスで帰ろうとして停留所で待っていると、タクシーが
 止まりました。空港バスが出発するところで、運転手さんが
 手を振って出発するのを待ってもらいました。
 タクシーの客が降りてきて空港バスに乗り込んだんです。

 タクシーが止まっていた場所に黒の財布が落ちていました。
 慌てて降りた客が落としたのかも?飛行機のチケットは別の
 場所にあったかもしれないけど、家に帰りつくことができるか
 心配になりました。そこへ親切な若い男性が来て、交番か
 駅かはわからないけど財布を届けました。
 台風の心配に加えて、財布を落とした男性がどうなったのか
 昨日からずっと気になっています。
07-07-13_09-46.jpg


 今日は高齢者を対象にした「ふれあいサロン」の手伝いをしました。
 高齢者が引きこもりにならないようにする茶のみ会です。 
 
 公民館の隣に田の神サアがあるんですが、川内では珍しい
 一石双体型で男性と女性が刻まれています。
 川内には色々な田の神サアがあるので見て回ると面白いですよ。
 
 市の保健センターから2名の保健士さんが来て、血圧測定の後に
 寸劇をしてくれたんです。野良着姿のバアチャンが集団検診に
 来て、保健士さんとやりとりするんだけど、鹿児島弁なので
 皆で笑ってしまいました。体操やゲーム等はよくされるけど、
 寸劇は初めてでした。
 
 社交ダンスやカラオケ教室に通う元気なバアチャンです。
 検診での失敗話(大腸ガン検診でウンコを詰めすぎた)等や
 年寄りでも乳ガン検診を受けた方がいいと保健士さんから
 聞くんです。わかりやすくて面白かったですよ。
 台風が九州に上陸する可能性が高いそうです。
 被害が出ませんようにと祈るばかりです。
 整体の先生は、毎月横浜へ出張します。
 この前、膝を治してもらった母が、膝が痛い友達を連れて
 行ったんだって。友達は、膝だけでなくあっちこっち
 悪かったけど、治療後には正座ができて喜んだそうです。
 
 「治療が気持ちよかった」と言ったとか・・その気持ちは
 私にはわからないけど、今度は膝が痛いもう一人の友達を
 連れて行くんだと張り切っています。私と同じで世話好き
 なんです。人が増えてきて、タクシーを飛ばしてやっと
 飛行機の出発時間に間に合ったと先生が言ってました。

 パグおじさんは、1回で腰を治してくれると期待したのに
 「1回では治さないからね」と先生に言われ「そんなあ!」
 とショックを受けてました。「今度来るのは10年後かな?」
 と皮肉を言われました。パグおじさんは、足が短いのに
 足を組むことが多いし、肘枕で寝ころんだりするから
 体がゆがんでくるのかも(人の事言えないけど)

 先生が言っていたけど、東京の人達は治りが早いんだって。
 都会の人達は、車に乗らずによく歩くからいいらしい。
 私達はつい近所でも車に乗ってしまうもんね。
 大雨の中、今朝、鹿屋から帰ってきました。
 途中、何カ所も道路が冠水してて怖かったですよ。
 大雨が続いているのに、今度は台風がやって来そうです。 

 我が家のカーポート屋根材は、台風で2枚吹き飛んでいます。
 一回目は前の家の庭に吹き飛び、業者さんに取り付けて
 もらったんです。取り付け代って結構高いんです。
 昨年は道路に落ちていました。他人の車を傷つけなくて
 助かりました。台風の度に心配するのはもう嫌になり、
 迷った末、撤去することにしました。

 台風が来る前に撤去が間に合うか心配してたら夕方、
 頼んでいた方が撤去してくれました。
 ふう、間に合って良かったあ。
 カタログを見れば頑丈そうに見えるけど、台風の多い所は
 よほど頑丈な物でないと台風が来るたびに心配します。 
 私は整体に毎月通い始めました。
 パグおじさんは、私が整体に通い始めた途端、自分も連れて
 行かれると思って「腰が痛い」とは言わないんです。
 ところが土曜日、鹿児島から川内駅に着いて、車に乗る時、
 つい「腰が痛い!」と口から出ました。
 ずっと我慢していたなんて、本当に頑固モンです。
 
 そんな訳で今日の夕方、職場の駐車場に待機して、
 パグおじさんの仕事が終わったら、すぐ首に縄を付けて
 整体に引っ張って行く予定です。
 「もう逃がさないから覚悟してね」と言い渡しています。
 パグおじさんは、整体がいいのはわかっているけど、
 怖いし、痛いし、心の準備がいるのです。 
07-07-08_11-01.jpg


 昨日は知人のお見舞いに行きました。
 6月末には退院できそうだと聞いていたので
 安心していたんです。ところが検査で病気が見つかり
 しばらく入院するらしいと聞き心配になりました。

 元気が出る人形、犬のチアガールを3匹作って行きました。
 84才の男性だって、可愛い女の子の応援団がいいもんね。
 胸には名字を縫いつけました。
 「○○協会は、副会長がいないと事が進まないですよ。
  治療に専念して早く元気になって下さいね」と励ましました。

 今日の夕方電話が鳴りました。相手は公衆電話からかけてます。
 「公衆電話なんて珍しい、誰だろう?」と思っていると
 何と昨日はベッドで弱々しく横たわっていた○○さんからです。
 今月末にある裸婦講習会の事を心配していたんです。
 「あの会場には良いイスしかないから、イーゼルの他に
  各自イスを準備してくるように連絡してくれないか」
 (絵の具がついて迷惑をかけるからという心遣いです)

 ありゃあ、元気が出て良かったあ!「私が連絡しときますから
 心配しないで下さいね」と返事しました。
 「アンタが作ってくれた人形は、看護士さん達が可愛いと
  言っていたよ。ありがとうなあ、元気が出てきたよ」
 心を込めて作ったかいがありました。 
8090210_c14eca4590.jpg


 パグおじさんは、川内駅で見つかりました。
 最終便に乗ったらしい。
 「よく川内駅で降りられたなあ」と
 自分で感心していました。
 飲むのはいいけど、家族に心配かけるな!

 「俺、会費を払ってくるの忘れたあ」
 本当にホがないことで・・(アンポンタンってこと)
 リケッチャアさん、ごめんなさい。
 後で支払いますから。 
B-5_thumb.jpg


 パグおじさんが、天文館で飲み会をしています。
 「12時迄には帰っておいでよ」と言ったのに
 まだ連絡がありません。12時に間に合うか心配に
 なってきました。
 明日、おじさんパグが迷子になっていたら
 このブログにご一報下さい。
 写真のような可愛いパグではありません。
 焼酎の臭いがして、イビキをかいて寝ているので
 すぐわかります。
 我が家は犬が大好きで、何年も前から飼おうか迷っています。
 私が「霧の彼方から」でパグを飼っていると書いたので、
 本当に飼っていると信じ込んでいる人がいます。
 残念ながらいないんです。私は犬が大好きなんだけど、生犬が
 苦手で触れないんです。パグちゃんが大好きで、鼻が
 つぶれている車を見ると「パグ車だあ」と喜んでいます。

 この前、眼科で定期検査をうけたんです。
 「涙もろくて、TVで犬が可哀想な目に遭っているのを
  見ただけで涙が出てくるんです」と看護士さんに話すと
 犬の話になり、ブリーダーさんを紹介してもらいました。
 パグの赤ちゃんは、今月末に生まれる予定なんだって。
 
 パグおじさんと息子に「パグちゃんを飼うかも」と
 連絡したら、もう彼らは喜んじゃって・・
 息子は「パグを飼うなら時々帰ってくるから」と
 言ってました。娘にも話してみようかな?
 パグちゃんにつられて鹿児島へ帰ってくるかも。 
 川内の歴史講座へ行ってきました。
 教材は明治時代の鹿児島県地誌を使っています。
 今日は旧宮内村(新田神社から川内川へ向かった地域です)
 だったんですが、昔としたらだいぶ川幅が広がっています。

 明治の頃は、新田神社の参道が川内川まで続いていたんだって。
 船着き場があり、人や物が乗り降りして賑わっていたらしい。
 「水害多し」と書かれてあったので、講師が「年に数回は水が
 ついたんですかねえ」と言った途端・・(昭和生まれの先輩達は
 昔の話になると生き生きとしてくるのです)
 「数回どころか宮内辺は8~9回は浸かってましたよ」
 「向田の○○馬場なんかあ、12~3回は浸かってましたよ」
 もう水害の回数自慢?になって・・
 
 川内川は「暴れ川」と言われるくらいだから、川内の人達は
 大変だったことがよくわかりました。昨年は宮之城で氾濫して
 被害が出ましたもんねえ。大雨が降る度に私も心配しています。
07-07-04_20-20.jpg


 ブルちゃんの友達を作ってみました。
 彼らを見る度に楽しそうで、何だか潮騒とハワイアンの
 音楽が聴こえてきそうです。癒される人形をどんどん
 作ってみようと思います。

 新しいミシンに早く慣れる為に毎日縫っています。
 人形の服はもちろん、ドレッサーカバーの夏用を作りました。
 腕をあげたら古布に取りかかろうと思います。

 知人の個展が川内の九電ギャラリーで始まったので、
 昨日行ってみました。70才になった記念だそうです。
 夫婦仲が良いみたいで、ご主人も笑顔で来客に挨拶されて
 いました。ウチもこういうご夫婦を目指さなくちゃあね。
 パグおじさんは「木佐貫選手が投げているから応援しなよ」と
 電話してきました。今日は勝てそうなんだって・・ 
07-07-02_15-17.jpg


 来ました、来ましたよ~山形のサクランボが!
 今年は送られて来ないのかな?と心配していました。
 すごくきれいで輝いているんです。
 お隣さんにもお裾分けしたら喜んでくれました。
 農家の方とプレゼントしてくれた母に感謝!
 たいへん美味しゅうございましたあ。
  
 今年も農家の方々が苦労して育てたサクランボを、泥棒が
 ゴッソリ盗んで行ったというニュースを見ました。
 年に一回の現金収入が減るばかりでなく、来年に実が
 ならないような乱暴な盗り方をしていくそうですよ。
 許せませんよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。