円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07-06-30_19-52.jpg


 毎日蒸し暑いですねえ。
 パグおじさんは、2週間ぶりに帰って来ました。
 急患当番明けで寝不足らしく、昼ご飯を食べて、焼酎を飲んで
 2時半頃から爆睡中です。2回トイレに起きたけど又、寝て
 しまいました。多分翌朝の7時半頃に起きると思います。
 休みの日はいつもこんな調子なんです。寝過ぎじゃあないかな?

 「蒸し暑い~」とボヤキながら暮らしています。
 どこかへ旅行したいと思うけど、そんな余裕はありません。
 ハワイへ行った気分で、ブルちゃんにこんな格好させました。
スポンサーサイト
 知人の家へ行きました。そこの次男さんは、巨人軍の
 木佐貫選手と中学時代バッテリーを組んだそうです。
 家の中は木佐貫選手の写真が一杯飾ってあります。
 息子さんは、現在名古屋に住んでいます。

 この前、中日戦の為に木佐貫選手が名古屋へ来たそうです。
 オフの日に電話があり会ったそうです。息子さんの会社の
 グランドへ案内すると、野球仲間が木佐貫選手を見て
 ビックリしたそうです。熱狂的中日ファン達が、巨人軍の
 木佐貫選手だけは応援すると言って笑ったそうです。

 その後、カラオケへ遊びに行くと、従業員達が、「木佐貫
 選手でしょう」と聞くので「よく間違われるんです」と
 答えてごまかしたそうです。本物よりハンサムだと言われ
 笑っていたそうです。

 ウチのパグおじさんは、高校の後輩になる木佐貫選手を
 ずっと応援しています。怪我をしたりして低迷が続いたけど
 今年は調子がいいので喜んでいます。 
07-06-26_18-07.jpg


 鹿屋で食事をしようと、近所にある「横綱」へ行きました。
 座敷に上がると「ありゃ!」SLが止まっているんです。
 17~8年前頃、SLを走らせている店をTVで紹介して
 いたけど、あの時の店はここだったんだあ・・

 予想もしない展開に嬉しくなっちゃいましたよ。
 懐かしいなあ、汽笛がポッ~と鳴っちゃって・・
 ガタンゴトンいって料理を運んで来るんです。
 すっかり子供に戻って楽しんできました。
 SLファンの方は行ってみたらどうかな。
07-06-26_15-16.jpg


 パグおじさんの所へ行ってきました。
 部屋に入るとイノ君とパグ君がテレビを見ていました。
 パグおじさん、鹿屋の暮らしを楽しんでいるみたい。
 良かった、良かったあ(パチパチ)

 今だから打ち明けますが、パグおじさんは、3月迄うつ病で
 苦しんでいたんです。転地療養になったのか、今度の職場が
 居心地がいいのか?仲間がいい人たちなのか・・感謝しています。
 単身赴任だけど、元気ハツラツとしているので心配事が減りました。
 数ヶ月前、近所の電柱の立て替えがありました。
 電柱の周りを掘った後、埋め戻したんだけど、
 最近の大雨でかな?、穴が開いて陥没してしまいました。
 電柱の前に住んでいる方に、すぐ穴が開いていることを
 教えてあげたら、数日前から気になっていたそうです。

 高齢者なので私が代わりに電力会社に電話しました。
 工事担当が応対に出ました。20代で男性です。
 生身の人間と話しているはずなのに、応対マニュアルに
 書いてあることを棒読みしているので機械的なんです。
 
 場所や状況を説明した後
 「電柱が倒れる危険性があるのですか?」
 「そんなこと私にはわかりませんよ。来て見て下さいよ」
 「工事の者が行った時に立ちあわれますか?」
 「いつ来るかわからないのに、勝手に見て下さいよ」
 「見に行った後、お宅に電話しないと行けませんか?」
 「私の電柱じゃあないんだから、いいですよ。
  埋め戻した所が陥没しているのを見つけたから、
  私がそちらにお知らせしただけの事です」
 もう~疲れました。

 私は「見守りおばさん」をしているんだけど
 数ヶ月前には、「自宅のトイレを使わないで、夜になると
 近所の庭に立ち小便するオジサンを何とかして下さい」と
 頼まれました。他のことで交番にお願いしていることがあり、
 この事もお願いしました。婦警さんが近所を回って事情を
 聞いてくれたけど「地域の方で解決して下さい」との返事でした。
 70才過ぎたオジサンに「立ち小便シヤンナ」なんて言う
 勇気がなくて先輩に言ってもらいました。
 もう勘弁してくださいよ~
07-06-25_20-52.jpg


 川内地方は、ほとんど田植えが終わったようです。
 田植えと言えば、田の神サアですよね。
 私は田の神サアが好きでよく見て回りました。
 
 この田の神サアは、空港近くの店で買いました。
 店で作られた田の神サアです。 
 数年前、田の神サアが盗まれる事件が多発しました。
 玄関に飾っていると、市役所に勤める人が用事で来ました。
 ジッと田の神サアを見ているので「オットッタ(盗んだ)
 田の神サアじゃあないですよ」と言うと笑っていました。

 昔は米の不作が続くと、夜中に田の神サアがある部落へ
 忍び込み、田の神サアをオットッテ行ったそうです。
 その時には必ず手紙を置いていくそうです。
 「しばらく田の神サアをお借りします」
 今は置き手紙もしないでオットッテいくと老人が嘆いていました。 
07-06-24_20-58.jpg


 川内の水彩教室へ久し振りに顔を出しました。
 当番さんが色々なモチーフを用意してくれたので、何を描こうか
 迷ったんです。紫陽花と動物の置物を見た時に、動物が
 雨宿りをしている風景に見えちゃったんです。
 持ち主にネコ?と聞いたら「わからない」という返事でした。
 トトロにも似てるんです。何か楽器を持っていたんだけど
 傘を持たせたら持ち主がプッと吹き出しました。
 「本当に雨宿りをしているわあ」  どうでしょうか?
 
 トトロって言えば、国分のあたりでネコバスを見かけましたよ。
 どこかの幼稚園バスのようで、もう2回も見ました。
 川内でも面白いバスを走らせてくれないかな?
 走らすのが無理なら「ここにはネコバスは止まりません」
 と停留所に書いて欲しいわあ。川内には笑いが必要ですよ。
07-06-23_17-24.jpg


 2ヶ月ぶりに水彩教室へ行きました。
 今日のテーマは「ポスター作り」だったんです。
 こんな展覧会が川内であったらいいなあという
 思いを込めて作ってみました。

 私は古道具が大好きで、それを今風に飾って楽しんでいます。
 左は餅つきの臼をつくばい風に花を添えています。
 真ん中は箱火鉢の上にお膳を載せ、お正月飾りをしてみました。
 右は五月の節句の時、墨入れに菖蒲を添えました。
 縦の線は、ちょっと隙間をあければ竹に見えませんか?
 会場の川内マーマレードは、勝手につけた名前です。
 
 お琴の音楽を聴きながら一通り作品を見終ると
 「お茶でもいかがですか?」なんて声を掛けられちゃって
 お茶と手作りのケーキも頂きながら、一緒に来た友達と
 おしゃべりして楽しいひとときを過ごせたらいいなあ・・
 「川内の風流な人が、こんな展覧会を開いてくれないかな」
 と呟いていたら、先生から「円堂さんが開いたら」と
 言われました。調子に乗ってやってしまうかも・・
 用事があって鹿屋市へ行って来ました。
 途中、ラジオで花菖蒲がきれいに咲いている場所を
 紹介していました。偶然にパグおじさんが住んでいる
 所だったので行ってみました。田圃一面、きれいな
 花菖蒲が咲いていました。
 宮崎県の都城や国分など遠い所からも見に来てくれたと
 奥さんが喜んでいました。自分達だけでなく、人にも
 喜んでもらえれば、苦労が吹き飛びますよね。
 「自分もよく、人もよく」の精神ですね。

 さっき、友人からのメールを読みました。
 川内地方、火曜日は嵐のようだったんです。
 風雨に混じって大粒の雹がバラバラと降ったんです。
 おまけに雷が鳴って一時間半停電するし・・
 友人は、子供のテニスの試合に行っていたそうです。
 日焼けを防ぐために長袖を着ていったのに、雨を
 よけて中に入ったら、そこにも雨が吹き込んできて
 寒くて震えていたそうです。南国の6月なのに雹ですよ・・
07-06-20_18-38.jpg

 川内地方は雨の日が続いています。
 雨だけならいいけど雷のオマケ付きです。
 雷が鳴る度に迷うんだけど、コードをコンセントから抜くべきか? 
 近所に雷が落ちたのに、我が家の電化製品が駄目になった
 と言う友人の話を思い出します。用心に抜いた方がいいのかな?

 ドンマックさんのブログを読んでから、雷が鳴るたびに
 毛深い息子、マックの話を思い出して心配しています。
 雷が苦手なマックは、ドンマックさんと奥様が留守の時に
 雷が鳴りパニックになったらしく、家の中、7カ所に
 オシッコをもらしていたんだって・・2階に駆け上がったり
 風呂にも逃げ込んだ形跡があったとか・・奥様が帰ると
 ドアの陰から様子をうかがっていたんだって。可哀想に!

 昨日の夕方、姶良の方は雷が鳴っていないだろうか?と心配し
 今日も川内ではまるで嵐のようだったんです。雷がひどくて
 1時間半も停電しちゃって。マックが震えていないか
 心配しましたよ。 
 鹿児島だけかもしれないけど、TVから歌手の
 中 孝介(あたり こうすけ)さんの唄がよく流れています。
 きれいな声で心が洗われる感じがします。
 昨年、メジャーデビューしたんだけど、最近になって
 活躍が目立ってきて嬉しいです。森山直太朗さんから
 楽曲「花」を提供され、7月にはアルバムが出るそうです。
 
 この名前を初めて見た方は、読み方がわからないと
 思います。元(はじめ)ちとせさんは、もう読めますよね。
 同じ奄美大島の出身です。島唄の歌唱法ですよね。
 何か哀愁を感じていいんですよねえ。

 奄美大島の名字って一字が多いんです。
 人形作家の与(あたえ)勇輝さんのご両親も奄美大島の
 与路島出身だそうです。初めて名前を見た時に、もしかしたら
 奄美大島の方かな?と思いました。
 その他に恵(めぐみ)さん、碇(いかり)さん、町(まち)さん
 そして前さんの読み方がわかりますか?すすめ さんって
 読むんですよ。
 昨日のニュースで東京都港区で区立の幼稚園、小中学校に
 対する保護者や住民からのクレームやトラブルの解決法を
 教員に助言する専門弁護士を配置したそうです。

 港区だあ、私の故郷じゃあないか! とうとうここまで
 来たかあ。港区だけでなく、若いお母さん達が勉強に
 まったく関係ないことでメチャクチャなクレームを
 学校につけてくるって・・TVで以前言ってましたよ。
 
 例えば両親の離婚相談、親とケンカ中だから子供を一緒の
 クラスにするな、朝起きられないから起こしに来てくれ、
 遅刻したのは学校が悪い、チャイムがうるさいから慰謝料を
 よこせ、子供の具合が悪いなら家までタクシーでおくってこい・・
 など、もう考えられない話ばかりですよ。
 
 ウチの子供達が、小学生の時、校長先生から聞いた話です。
 「子供達はお母さんが知らない所で毎日たくさんの人達に
  お世話になっているんですよ。学校では担任はもちろん
  他の先生方や給食を作って下さる方々、行き帰りの
  地域の方々など、一日100人位にお世話になっている
  と考えて下さい・・」

 校長先生の言うとおりだと思いました。それ以来、寝る時に
 「今日一日、家族がたくさんの方々にお世話になりました」
 と手を合わせて感謝するようになりました。
 「おかげさま」と感謝する気持ちが大事じゃあないかな。  
07-06-15_21-24.jpg


 娘が私のミシンを東京へ持って行ったので、11年間
 手縫いでチクチク縫っていたんです。今度、本格的に
 縫い物をするのでミシンを買うことに決めたんだけど、
 川内からメーカーさんの店が無くなっていました。
 
 熊本県の水俣市でミシンを買い、川内に来てもらい
 使い方を教わりました。直線縫いだけの機能で、
 その代わり、厚物も縫える工業ミシンに近い力の強い 
 ミシンを選びました。早速、西側の窓に黄金色のカーテン
 (風水でお金が入るのを期待して)を作りました。
 遊び心でポケットを二つ作り、子犬を中に入れてみました。
07-06-14_21-31.jpg


 今日は雨降りで予定の仕事ができず、急きょ
 山形屋で開催されている「与勇輝展」に行きました。
 私、大好きなんですよねえ。あの人形達に会えると
 思ったらもうワクワクしました。やっぱり本物は
 素晴らしい!私が不思議に思うのは、人形がどんな
 ポーズでもスッと立っていることなんです。重りを
 使用してないらしいけど、本当に不思議です。

 ただ人形達に会えるだけで良かったのに、今日は
 先生のサイン会があると知ってラッキー!
 早速、本を買って並んでいたら、係の人が先生と
 一緒に写真を撮ってあげましょうか?と言い、携帯で
 撮ってくれました。
  
 隣に並んでいた70代の女性が「娘がねえ、人形が
 10万円位で買えるなら、プレゼントしてあげると
 言うから係に聞いたのよ。そしたら一体100万円
 以上はしますよ。出来上がる迄に1年はかかると
 言うので恥かいたわ」みんな欲しいんだねえ。
 私は妖精の人形が欲しいなあ・・
07-06-13_11-00.jpg


 鹿児島市へ行って来ました。山形屋へ向かって
 歩いていたら「俊寛之碑」があり、ビックリ!何で?
 俊寛は平家物語に出てきますよね。
 
 平安時代、京の僧、俊寛は、平家の横暴を憎み、
 平家を倒そうと会合を開いていた所を清盛に見つかり、
 鬼界島(現在の鹿児島県硫黄島と言われている)に
 他の二人と一緒に流されました。
 ところが、他の二人は清盛に赦免されたけど、
 俊寛だけは許されなかったんです。
 結局、俊寛は、この地で亡くなりました。

 硫黄島には、俊寛像が建てられ、俊寛堂もあるそうです。
 歌舞伎でも演じられていますよね。
 明治の頃まで、鹿児島市の山形屋近くまでは海で、
 ここから俊寛たちは船出し、ここの堀は「俊寛堀」
 と呼ばれていたそうです。
 雨が降っていたので、心優しい人が傘を
 さしかけてくれたんでしょうね。ウルウル・・
07-06-11_20-31.jpg


 「鶴瓶の家族に乾杯」は鹿児島県の続編でした。
 かつおぶし工場が出て、茶節を飲んでいました。
 これはパグおじさんの大好物で、美味しいですよ。
 見逃した人の為にお教えします。簡単なんです。
 茶碗に削り節を入れ、味噌を適量入れ、そこにお茶を
 注げば出来上がりです。
  
 鶴瓶さんで思い出しました。
 パグおじさんは、鶴瓶さんに似ているらしいんです。
 私は見慣れているから似ているとは思わないんだけど・・

 職場で「接遇研修」があった時の話だそうです。
 講師の女性が、最初にパグおじさんの顔を見て
 「あら~、鶴瓶さんですよねえ」と言い
 笑いで出席者の心をなごませたそうです。
 これって、役に立って良かったってこと?

 葬儀で鹿児島へ来ていた私の母が、TVに出ていた
 鶴瓶さんを見て「パグちゃんに似ているねえ」と
 言ったんです。やっぱり似ているのかも・・
07-06-08_21-39.jpg


 今日は用事で出水へ行きました。
 帰りに家具屋さんに寄ったんです。
 ミシンを置くテーブルとイスを買いました。
 車に積んで帰ろうとしたら、奥さんが
 「良かったら花と玉ねぎを持っていきませんか?」と
 声をかけてくれました。

 お父さんが、庭で作っているグラジオラスと玉ねぎを
 今、店に持ってきたばかりだったそうです。
 たくさんあるからと下さったんです。
 素人と思えないできばえなんです。
 玉ねぎはサラダ用だそうで、大きくて柔らかそうでした。
 地方って、こういうのが良いんですよね。
 東京じゃあ考えられませんよ。 
07-06-07_21-49.jpg


 家の中を整理していたら、京都へ旅行した時に
 買った置物が出てきました。修行僧が座禅している
 人形です。

 昨日、年金のニュースを見て、むかついてました。
 国がこんないい加減なことをしていいのか!と・・ 
この頃腹が立つことが多いんです。 
 ふと、修行僧に目が止まったんです。
 無心で瞑想している姿を見ていたら
 何か恥ずかしくなりました。 
 
 私は迷走して一生を終えるんだろうけど・・
 「いかん、いかん、私の心は汚れきっている」
 修行僧を見る度に、心が洗われていく感じがします。
 これを繰り返していたら、私だっていい人に
 なれるかも? 
 不良バアサンが亡くなり、私が代理で色々な手続きを
 しています。もう1ヶ月過ぎたけどまだ終わりません。
 書類をたくさん準備しないといけないし、提出するにも
 代理では委任状が必要です。全部揃えて提出し、
 やれやれと思っていると、今度は書類が不足していると
 連絡がありました。
 
 戸籍の改製部分が2カ所理解できないらしい・・
 市役所で説明を受けたとおり、昔は何家族も一緒の
 戸籍に入れていたのを、家族ごとに戸籍を改製した。
 もう一つは、手書きの戸籍をパソコンで戸籍を
 改製したこと。これを手紙に書いて送りました。
 専門チームが審査にあたっているらしいけど
 素人がしているのかな?

 金融機関ってお金を預ける時は笑顔だけど
 お金の名義変更やおろす時は仏頂面ですよ。
 審査が完了した途端、笑顔で
 「このお金の使い道は決まってますか」
 「・・・・ 」
 定期預金にして欲しいんです。
 もう、ダレましたあ!! 
 パグおじさんは、毎日写メールを送ってきます。
 昨日は誕生日祝いに店の主人が冷しゃぶを
 ご馳走してくれたと喜んでいました。
 今日は「サバの刺身」を食べたんだって・・
 自分ばかりいい物を食べています。

 昨日の「鶴瓶の家族に乾杯」は鹿児島でした。
 山川町や開聞町へ行ったんですねえ。
 薩摩一宮の枚聞神社って前から興味がありました。
 昔は開聞岳にあったけど、火山の噴火で焼け
 今は麓にあるそうです。大楠の木に桜が着床して
 毎年花が咲くというのが珍しいですねえ。
 一度見てみたいです。
 何よりも地元の人が仲良く暮らしているのが
 いいですねえ・・ 

 開聞岳というと特攻機を思い出します。
 出撃の命令が下ると、知覧から飛び立ち、
 開聞岳を一周して皆に別れを告げ、南方に
 飛び去って行ったんでしょう・・
 想像しただけで涙が出てきます。
 市役所でTVを見ていたら「きな子」ちゃんの
 ことを話してました。何のことかな?と
 思ったら犬の「きな子」ちゃんでした。
 結構有名犬らしいんです。

 警察犬の試験に3回落ちているそうです。
 失敗にめげずに日々訓練に励んでいる
 ズッコケ見習い犬「きな子」ちゃんだって。

 その「きな子」ちゃんの日々の暮らしを
 本にしたそうで、出版記念に今日はサイン会が
 あったらしい。もちろん肉球ですよ。
 こういう犬にみんな癒されるんだねえ。
 
 あっ、ズッコケで思い出した。
 パグおじさんは、今日が誕生日なんです。
 今頃、いつもの店で寂しく飲んでいるかも・・
 元気出しなさいよ!
 仕事をしながらラジオを聴いています。
 笑い話を一つ紹介します。
 「孫が主人の頭を見て言いました
  何で爺ちゃんの頭はハゲてるの?
  難しいことを言っても分からないと思い、
  ○○ちゃんが飼っているハムスターは
  餌をもらってるから毛がふさふさしてるのよ。
  爺ちゃんの頭は餌が足りないからハゲてるのよ。
  主人が昼寝をしていたら、頭にヒマワリの種が
  ペタペタ貼り付けてあり大笑いしました。
  孫が主人の頭の毛を増やそうとしたらしいんです」

テレビでの笑い話です。
 タレントの渡辺さんが話してました。
 「うちの娘は幼稚園児なんだけど、おませなんです。
  この前、家内と夫婦げんかになったんです。
  言い合いをしていると、娘が横に座り、私達を見て
  結局、私はどっちと暮らせばいいの?って言うんです。
  もう吹き出しましたよ。離婚の意味もわかってるんですよ。
  参りましたあ・・」
 ドンマックさんのブログに「隅田の花火」の
 写真が載ってました。東京に関係した言葉には
 すぐ反応します。数年前に友人が珍しい紫陽花の
 切り花をくれました。挿し芽にしたんだけど
 失敗しました。あの時の花が「隅田の花火」
 なんだあ。何て粋な名前なんだろう!
 隅田川の花火を想像させるもんねえ・・

 今日は「隅田の花火」が欲しくて花屋を6軒
 回りました。もう市場には無いんだってさあ・・
 でも「隅田の花火ありますか?」って聞いたら
 みんな知っていました。そりゃあそうだよね。
 プロだもんねえ・・あたり前田のクラッカーってかあ。
 このギャグ誰も知らないよねえ・・ああ寂しい~

 5月は何か忙しくて、花をゆっくり見ている
 余裕がなかったんです。粋な名前を知ったら
 欲しくなりました。挿し芽は難しいから、
 来年こそは「隅田の花火」を買うからいいもん・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。