FC2ブログ

円堂まゆみの日記

 葬式が終わって自宅に戻ると、パグおじさんが
 真顔で「アンタにお礼が言いたい」と言うんです。
 「長いことお袋がお世話になりました。アンタが
  いなかったら俺一人では何もできなかったと思う。
  ありがとうございました」と深々と頭を下げたんです。
 
 パグおじさんも照れくさかったと思うけど、
 私もコッパズカシイくて、つい「どういたまして・・」と
 冗談ぽく言って頭を下げました。
 ソウルメイトだもんねえ、これからも助け合って
 行かなくちゃあ・・と決心を新たにするパグおばさん
 でした。

 過去生療法の先生が言ってました。
 「私達は旅役者のようなものですよ。
  生まれ変わりを繰り返しながら、お互いに配役を
  替えて様々なことを学んで行くんですよ」と・・
 
 私は不良バアサンの遺影に言いました。
 「もう大酒のみの舅、姑から泣かされる嫁の役は
  2回したから、もう卒業させて下さい」と・・
スポンサーサイト