FC2ブログ

円堂まゆみの日記

 今日は「みんなで考えよう 生命の重さ」
 という講演会に行きました。薩摩川内市は
 10代の妊娠中絶が全国のトップクラスで
 多いという不名誉な現状だそうです。
 
 そこで県や市、医療や学校関係者、そして
 女性団体連絡協議会の人たちが10代の性を
 考え、協力して行こうと立ち上がったそうです。

 今日は学生、教師、助産師、保健所の方々の
 話がありました。女子大生が高3の時の体験を
 赤裸々に語り、苦しい体験から学んだこと
 そして両親への感謝の気持ちを素直に話すので
 涙が出ました。佐賀県出身で今日はお母さんが
 応援に来ていて、司会者が場内のお母さんを
 紹介しました。

 皆で拍手し、そこで終わるかと思ったら・・
 娘が体が弱く難儀したこと、一度は娘を殺して
 自分も死のうと思ったこと、娘をどんなに
 愛しているかという話が止まりません。
 多くの女性達がハンカチで涙を拭いてました。

 子供には親の愛情を体感させることが大切。
 自分は何億もの精子の中から選ばれ生まれた
 奇跡の子供である。だからこそ自分の命を
 大切にしないといけない。そして命を生み出して
 行く大人になって欲しいと願うばかりです。

 思春期の子供を持つ親の相談所があります。
  川薩保健所 保健指導係
  薩摩川内市役所 保健センター 
   思春期のふれあい事業係
スポンサーサイト