円堂まゆみの日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今朝、母から電話がきました。
 全国ニュースで薩摩川内市の火事を
 放送したらしい。全然知りませんでした。
 東京の人に教えてもらうなんてね・・

 高橋まゆみさんの作品「にらめっこ」です。
 だるまさんが「かち」を上げているのが
 可愛い・・

06-05-31_18-26.jpg

スポンサーサイト
 最近、毛虫がたくさん出てきました。
 この梅雨の頃は、ムカデやヘビも出てきて
 ビックリすることがあります。
 自然に恵まれているってことかなあ?

 高橋まゆみさんのこの作品が大好きです。
 年取って、腰が曲がって、白髪になって、
 認知症になっても、パグおじさんと助け合って
 仲良く暮らしたいなあ。

06-05-30_20-00.jpg

 高橋まゆみさんの作品を見ましたが、
 パグおじさん、一番お気に入りの作品です。
 
 「頑固ばあさんの家出」という題名で
 どうやら嫁とケンカして家を出たらしい。
 ジイさんの位牌、愛用の枕、鍋に傘など持って・・

 お世話さん
 気合い一つで 家を出る
 あんな鬼嫁 話すもしゃくだ

 家出して何処へ行くつもりかな?
 娘のところかな? 
 
06-05-29_19-32.jpg

 今日は鹿児島三越で開催している
 「高橋まゆみの人形展」に行きました。
 うちのパグおじさんも一緒に・・

 数年前、高橋さんの作品をTVでみました。
 いつか本物を見たいと思っていたので夢が叶いました。
 腰が曲がって、歯がなくて、手は働き者のゴツゴツ
 した手で、懐かしいお年寄りが一杯いました。

06-05-28_20-19.jpg

 ラジオを聴いてて笑いました。
 舘ひろしのファンの話です。
 TV欄で舘ひろしが出ると知って喜んでいたら
 猫ひろしが出てたんですって。
 そりゃあショックだわ・・
 舘と猫の字は似ているのかな?

 ラジオの「城山スズメ」に猫ひろしが出演して
 ましたよ。ソーラン節に似た曲に合わせて
 「ニャン、ニャン・・」言ってました。

 我が家は犬好きなんですよねえ。
 特にブルドック系が好きです。

06-05-27_19-09.jpg

 鹿児島地方、梅雨入りしましたね。
 今年は早いし、それに何だか肌寒いし・・
 何か変ですねえ・・
 
 佐賀でひき逃げされた毅君が起きあがり
 「お母さん」と言って看護士に抱きついたとか・・
 良かった、良かったあ・・
 早く元気になって欲しいですねえ。

 今日は高齢者からタオルで作った「手ふき」を
 もらいました。作って人にあげるのが楽しみって
 言ってました。感謝しながら使わせてもらいます。
 
06-05-26_18-50.jpg

 私は即行を心がけてきたつもりが
 油断してしまいました。
 楽しみにしていた「美輪明宏講演会」の
 チケットが手に入らないんです。
 誰か譲って下さ~い!お願いします! 
 ああショック!すぐ買いに行けば良かったあ・・
 
 あまり人気があるので、もう少しチケットを
 売り出すらしいです。最後のチャンスに賭けます。
 ああ、美輪明宏人気を甘く見てしまったあ・・
 瀬戸内寂聴さんの時と同じ感じです。
 
 この草履は竹の皮で編んであります。
 私が作ったんじゃあないですよ。
 わかってるってかあ・・
 熊本県天草のバアチャンが作ったそうです。
 
06-05-25_18-09.jpg

 今日は身障者の方を車に乗せて市役所へ行きました。
 文化ホール側の駐車場は混み合うので、反対側の
 駐車場で降りてもらって、車は堤防に止めてくる
 つもりでした。
 
 着いてみると身障者用駐車場が空いてたんです。
 本当に助かりました。ありがとう!
 薩摩川内市民のマナーの良さに拍手です。さすが!
 
 私は犬の絵が大好きなんです。
 この絵を見る度に顔がほころびます。
 「あんた達、どこへいくの?」と
 尋ねたくなります。
 
 06-05-24_19-09.jpg

 車でホームセンターへ行く途中、ラジオの
 「人生相談」が始まりました。
 相談者は29歳の女性、うちの子供達の世代です。
 気になって真剣に話を聞いてしまいました。

 18歳で結婚して子供が7人(10歳から0歳まで)
 いるそうです。1歳の男の子は、不倫した相手の
 子供で、それが原因で夫と離婚しています。
 上の子供3人は夫が引き取り、あとの4人は奥さんが
 引き取っている。

 1歳の子供は、元夫の籍に入れているそうです。
 不倫相手の男性(現在22歳)に養育費を請求
 しているが、お金を送ってもらえないで困っている。
 29歳で子供が7人とは驚きました。

 餅をつく臼をつくばい代わりにしてます。
 今日はガクアジサイを浮かべてみました。

06-05-23_15-00.jpg

 今日は引っ越しの手伝いに行きました。
 手伝いに来ていた男性と世間話をしてたら
 同じ姓でビックリ!
 
 年を聞いたら「26年生まれ」というので
 私は「25年生まれ」と答えました。
 「じゃあトラ年だあ」と男性が言うので
 「じゃあ貴方はウサギ年ね」と私も言いました。
 初対面なのに同世代だと何故か嬉しい・・
 
 男性は孫が5人もいると言うのでビックリ!
 奥さんは東京から来ていると言うのでもうビックリ!!
 「私もよ」と言うと、男性もビックリ!
 鹿児島に旅行に来ていた奥さんと縁があって
 結婚したそうです。

 結婚していない方々、どこで縁があるか
 わかりませんよ。旅人にも親切にしてあげてね・・
 
06-05-15_09-08.jpg

 いい年して謎に思うことが一杯あります。
 その一つが「南総 里見八犬伝」です。
 元中学校教師の方がよくしていた話です。
 
 担任していた生徒達に毎日少しづつこの本を
 読んであげたそうです。ヤンチャな生徒達も
 身を乗り出し、目を輝かせて聞いていたそうです。
 この話を聞いていつか読んでみたいと思ってました。
 チャンスは何回もあったけど、登場人物が大勢で
 ちょっと読んだだけで降参してました。
 
 この前、図書館で漫画本を見つけ、一気に読みました。
 子供達が夢中になった気持ちがわかりました。
 面白いです。でも今の子供達にはどうかな?

 106巻からなる長編小説で、滝沢馬琴が28年
 かけて書いた本です。その間に馬琴は目を悪くし
 小説がかけず、嫁に口述筆記させたそうです。

06-05-21_19-51.jpg

 昨日は母が電話してきて、船旅で南紀、白浜、
 熊野を回ってきたと言ってました。
 家族から船は危ないから止めといたらと言われた
 けど、揺れを感じない快適な旅行だったらしい。
 母は、若い時からずっと苦労して、こんな幸せが来る
 とは夢にも思わなかったと言ってます。
 
 同居している家族は色々と心配だろうけど
 家にいたって怪我したり、事故にあうこともあるし
 人間、明日のことはわからないもんねえ。
 悔いのないよう、人生を楽しんで欲しいなあ・・
 
 さっき、友人から大分土産をもらいました。
 私は姑が気がかりで旅行を欠席したんです。
 外泊の旅行は当分行けそうもありません。
 お土産は「巻柿」という名の干し柿で、
 とても美味しかったです。

06-05-20_18-35.jpg

 昨夜の「どーんと鹿児島」に友人夫婦が出ました。
 「TVに出るから笑って見てね」と電話がありました。
 自衛隊を退職し、奥さんの実家で農業を始め
 たんです。棚田があり、メダカもいますよ。
 山菜採り、米作り、カカシ作りなどを企画して
 呼びかけ・・地域おこしの原動力になっています。

 息子の中学時代の同級生に相撲とりがいます。
 元、幕内の隆の鶴(出水市出身)なんです。
 今朝の新聞に引退すると書いてありました。
 うちの主人はずっと応援してきたので
 残念だ、残念だと言ってます・・

 柔道部の同級生が、親の手伝いで田圃で米俵を
 担いでいるのを巡業中の親方が見て声をかけたんです。
 その友達と一緒に積山君(本名)も一緒に弟子入りして・・
 体格に恵まれていたけど両足の病気で苦労したんです。
 よく頑張りました。拍手、拍手・・ 

06-05-19_07-42.jpg

 ラジオでの話です。
 家庭訪問に来た先生
 「私は顔は悪いですが、熱意を持って指導にあたります」
 お母さん
 「先生、人間は顔ではありませんよ」と言うつもりが
 「先生、人間の顔ではありませんよ・・」 

 三宅裕司の話です。
 自宅に奥さんの友人達が来て、三宅を紹介
 「あそこに立っているのが主人です」と言うつもりが
 「あそこが立っているのが主人です」

 人が立っていたので奥さんが「ちょっとどいて」
 と言うつもりが「ちょっと、だいて」

 子供が犬を飼いたいというので
 「犬の世話とフンの始末は誰がするの」と言うつもりが
 「犬の始末は誰がするの」

 今日は宮里の歴史探訪に行きました。
 これは宮里の田の神サアです

06-05-18_10-27.jpg

 今朝、近所の方が用事で来られました。
 うちの玄関に飾ってある糸車を見て
 懐かしいと言われました。
 昔、ご主人の実家にもあったとかで思い出話を
 して下さいました。

 「うちにはねえ、昔の物がたくさんあるのよ。
 もったいなくて捨てられないのよねえ。
 子供達がそれを見てこう言うのよ。
 お母さん、もう年なんだから、そのガラクタを
 片づけていきなさいよ。お母さんが死んだら
 そのガラクタを処分するのは私達なのよ。
 片づけが大変よ・・」

 こう言って寂しい顔をされました。
 「もし処分されるのなら大事にしますから私に
 下さい」と言いました。
 私は古い物が大好きなんです。

06-05-17_17-32.jpg

 迷い犬や迷い猫の張り紙はよく見かけますが・・
 今日は迷いインコの張り紙が電柱に貼ってありました。
 黄色の可愛いインコです。飼い主は心配でしょうねえ。
 このインコにも住所、氏名、電話番号を教えておけば
 良かったのにねえ・・TVで何度迷子になっても戻る
 インコを見ましたよ。

 今、TVで東海林太郎(昔の歌手で亡くなっている)の
 大ファンの高校生が出てました。平成生まれの子が何故
 知っているんだろう?将棋少年を思い出して笑って
 しまいました。私、将棋少年が大好きなんです。

 写真は我が家のブルちゃんです。こうやって置いてると
 本物かと驚く人がいて笑ちゃいます。

06-05-15_14-29.jpg

 キンスマで松居一代さんの「開運お掃除」を見ました。
 今日は早速玄関を徹底的に掃除したんです。
 クツなどを全部外へ出して、玄関の中と外をゴシゴシ
 洗い水で流しました。きれいになって気分爽快!
  
 それから数時間後のことです。
 「円堂さん、お米とタケノコを持ってきたよ!」
 知人の姉妹が精米したばかりの米を一斗缶に入れ
 (一斗缶に入れてくるのが面白い!お米はホカホカ)
 そして茹でたコサン竹に、スナックえんどう、普通の
 えんどう・・今夜のおかずが3品できました。
 写真で見れば少量に見えるけどすごい量なんです。
 
 こんなに早く効果があるなんてビックリ!
 松居一代さんにお礼が言いたいくらいです

06-05-15_16-28.jpg

 今日は母の日だったんですねえ。
 すっかり忘れてました。
 息子から肩こりマッサージ機をもらいました。
 肩こりに悩んでいるのを知っていたのかな?
 感謝、感謝です。

 近所の人が飼い犬を2匹放しているんです。
 黒の子犬です。うちの庭にもウンコをしています。
 よく見ると可愛いけど庭を荒らして困ります。
 犬が苦手な人もいるし、子供が大勢通ります。 
 主人が飼い主に犬を繋いでくれるようお願いしました。
 黒犬達は人なつっこくて主人について回ってました。
 
06-05-14_19-58.jpg

 主人が選んだ今月のブログ大賞です。
 娘が彼氏の実家へ行き、田植えを手伝った時の
 写真です。茨城のオープンカーがいい(笑い)
 
 私って何故か茨城県に縁があるんです。
 この前書いた筑波山に登ったことがあるし・・
 学生時代の親友が茨城県出身(瓜連うりづら)で
 筑波山に一緒に登った娘です。実家によく遊びに
 来てたので、兄がこの娘の真似が上手なんです。
 茨城弁は語尾が上がるんです。(笑い)

 娘がファンだった米米クラブのカールスモーキー石井が
 茨城なんです。当然茨城弁が上手です(笑い)
 鹿児島コンサートの時、娘が中学校をさぼり、私も
 一緒に観に行ったんです。何ちゅう親子だ!
 面白くて、私と主人まで はまってしまったんです。
 娘のビデオを借りて主人と一緒によく笑いました。 

06-05-13_11-16.jpg

 石垣に咲いていたドクダミの花です。
 わずかな土にしっかりと根を張ってました。
 ドクダミの花から元気をもらいました。

 今、雑草と書こうと思って止めました。
 簡単に雑草と言ったらいけないんですね。
 昭和天皇のエピソードです。
 お付きの人に昭和天皇が「その植物の名は何か?」と
 尋ねたそうです。お付きの人が「それは雑草です」と
 答えると、昭和天皇は「雑草という名の植物はない」と
 返答されたそうです。これって深い言葉ですよねえ・・

 ドクダミ草を川内ではガラッパ草と呼んでいるそうです。
 地域によって色々な名前がついて楽しいですね。

 ガラッパで思い出しましたが・・
 川内にあるガラッパボウル(ボーリング場)で歌手の
 中島美嘉が働いていたという噂があります。

06-05-11_12-09.jpg

 今朝の占いで天秤座が第1位だったんです。
 「今日のあなたはリーダーになれます」
 うう!何か嫌な予感がする・・
 
 今日はある講座の新年度の初日でした。
 役員決めがあり、学級長は一年交替ですんなり男性に・・ 
 会計は引き受けてがなく私が再任することに・・
 新年度の学級PTAと同じで、一回目は欠席者が多いんです・・
 誰も係はしたくないですもんねえ・・
 占いはズバリ的中でした。
 
 我が家のビワが黄色くなってきました。
 3年前迄は網をかぶせて収穫したけど、網掛けが面倒で
 鳥たちに施すことにしました。
 鳥って感心ですよ。一番食べ頃に集団でやってきて全部
 食べ尽くしていきます。
 まあいいかあ、鳥の恩返しがそのうちあるかも?

06-05-11_07-58.jpg

 子供の頃よく見たローハイドをBSでやっています。
 もう今回が見納めかな?と心配で毎回TVに釘付けです。
 主題歌を聴くともう懐かしくて・・
 子供の頃はロディが好きだったけど、今はギル・フェーバーが
 カッコいいなあ・・

 2年前から何故かアメリカの開拓時代なんです。
 「霧の彼方から」の元になった夢を見たり、その後も
 開拓時代の夢を見てます。
 
 大好きな絵本作家のターシャは、開拓時代の生活に憧れて
 家も生活もその頃を再現してます。
 今、ターシャの本を読んでいるんだけど・・
 お父さんのエピソードがとても素敵なので紹介します。

 お父さんは子供の頃から、壁に囲まれた美しい中世の町
 の夢を繰り返し見てました。町に近づくけど門と扉に
 鍵がかかっているので中へ入れません。
 塔や欄干が見えて中が美しいことがわかるけど入れないのです。
 ある朝、お父さんは読んでいた新聞から目を上げて言いました。
 「夕べ又あの夢を見たよ。やっと町へ入る為の鍵が見つかったんだ」
 言い終わった途端、倒れて息を引き取りました。
 ターシャは「こんなふうに未知への世界へ踏み出せたら
 素敵ね」と書いてます。
   
06-05-10_00-01.jpg

 私の母は、毎年ゴールデンウイークに新潟へ行きます。
 そこでの山菜採りを楽しみにしてるんです。
 今年の冬は大雪でまだ雪がたくさん残っているそうです。
 雪の無い場所で少ししか山菜が採れなかったとか・・
 素朴な疑問ですが、地球の温暖化と言いますが何故北国では
 大雪が降ったのでしょうか?

 我が家は犬の置物がたくさんあります。
 本物の犬を飼いたいけど、近所迷惑になるので諦めてます。
 
 以前、柴犬を飼っていたけど病気で死にました。
 最後は家族で看取ろうと連れて帰りました。
 息づかいが荒く苦しそうなのでチビに言いました。
 「心配しなくていいからね。ちゃんと爺ちゃんが迎えに
  来るから大丈夫だよ」
 チビが何かを感じて、首を上げ一点を見つめました。
 そして安心したように目を閉じたんです。
 あの時、爺ちゃんがチビを迎えに来てくれたと信じてます。
  
06-05-07_17-20.jpg

 今日は6回目の総会に行きました。
 遅くなったので川内文化ホールの駐車場は空いてないと思い
 車を堤防に止めました。そこにアザミが咲いていたんです。
 
 この前、知人の家でアザミの佃煮を食べました。
 ツワかと思ったら種子島に自生する大きなアザミとか・・
 とても美味しかったです。川内あたりの細いアザミでは
 作れないそうです。
 
 さっき娘のブログを見たんです。彼氏の実家の田植えの
 手伝いをしたと書いてありました。次の日、筑波山に
 行く予定が、近所で火事があり中止になったらしい。

 私、筑波山(茨城県にあり、ガマガエルの油売りで有名)には
 忘れられない思い出があるんです。
 学生時代、筑波山でジャコビニー流星を見たんです。
 山岳部の男子に筑波山を教えてもらい、女友達と二人で
 山頂に登り、一晩中夜空を眺めていました。
 大勢の若者が集まって賑やかでした。
 
 このジャコビニー流星の話を近所の天体の先生に話したら
 この名前を知っている人は珍しいと言われました。
 36年経ってもまだ名前を覚えていて、自分でも感心します。

06-05-08_11-57.jpg

 TVで「日本人が好きな偉人ベスト100」を見ました。
 鑑真は何位かなと思い2時間見てしまいました。
 ああ、100位以内に入ってなかったあ、残念!何で?

 子供の頃、鑑真和上の話を聞きました。
 ずっと忘れていたけど、数年前、鑑真和上に何故だか
 続けて縁があったんです。
 講演会で鑑真の話を聞いたり
 鑑真和上展で実物の座像を見ることができたり
 坊津の秋目(鑑真が日本上陸をした場所)にある鑑真和上
 記念館に行ったり・・
 井上靖の「天平の甍」を読んで感激しました。

 鑑真は唐の人で遣唐使が9年かけて捜した高僧です。
 日本では当時、不正を働く僧侶が横行し、僧侶に戒律を
 与える為、中国から高僧を招く必要に迫られていたんです。

 異国の為に、生きて日本に渡航できるかわからないのに、
 正しい仏教を伝える為に鑑真は承知したのです。
 高僧の出国禁止令を無視して渡航しようとし、弟子の密告で
 連れ戻されたり、暴風にあったり、失明したり・・
 それでも鑑真は諦めずに6度目の出航(11年目)で日本に
 きたのです。私的にはベスト1なんです。
 マザーテレサもだけど、見返りを求めない崇高な人に感動
 してしまいます。
 
06-05-07_19-16.jpg

 今日は多色刷版画を教えてもらいました。
 若い人達は中学時代にしたと思います。
 息子が小五の時に使った彫刻刀を持って行ったんです。
 ところが錆ついてダメで先生のを貸してもらいました。
 シャガールの絵を転写して三角刀で線彫しました。
 この写真ではわかりづらいと思いますが・・
 (クリックすれば大きくなります)

 数年前に長野県の白馬にある「シャガール美術館」に
 行きました。人が空を飛んでる絵です・・今思えばあそこで
 流れていた音楽は東儀秀樹の曲だと思います。
 その当時は不思議な音色がするなあと思いました。
 その後、ひちりきという楽器を知りました。
 シャガールはロシア系ユダヤ人で戦争中は大変な思いを
 したそうです。そして愛する妻のベラが亡くなり・・
 愛するベラと一緒にいたいという気持ちが絵に現れています。
 
06-05-06_10-57.jpg

 今日は子供の日でした。
 息子はイベントの準備で朝6時に出かけました。
 気球は風が強くて上げられなかったらしい。
 たくさんの子供達が楽しみにしてたでしょうにねえ、残念!

 写真は近所の家のこいのぼりです。
 4人目で男の子が生まれたんです。

 川内川の堤防に竹を立ててこいのぼりがたくさん泳いでるけど
 両岸にこいのぼりを渡して泳がせたらいいのになあと毎年
 思っています。広すぎて難しいのかな?
 こいのぼりの数も相当集めないとハレがしないのかな?
 何か中途半端で残念です。

06-05-05_12-46.jpg

 夕方、TVでグループサウンズをやってました。
 私が高校生の頃が全盛期でした。
 放課後、タイガースが自由が丘のレコード屋に来るという
 情報があって皆で隣の駅まで行ったんです。
 生タイガースが見れて大騒ぎでした。ジュリーも若かったあ・・
 日劇であったウエスタンカ-ニバルにも何回も行きました。

 今でも好きな歌はワイルドワンズの「思い出の渚」です。
 TVの観客は私と同年代ばかり、川内だったら私も行ったのに・・
 
 数年前、ブルーコメッツのコンサートが高尾野町でありました。
 もちろん行きましたよ・・懐かしかったです。
 その時代に気持ちだけでも戻れるというのがいいですねえ。

06-05-04_17-38.jpg

 今朝、こさん竹を戴きました。
 みそ汁に良し、煮物も美味しいので大好きです。
 早速みそ汁に入れて食べました。

 この前、一青ようのビデオ(数年前の)を見ました。
 東京の池上本門寺でのコンサートです。
 寺で思い出しましたが、数年前、全国の寺でコンサートをする
 企画で、川内の泰平寺に問い合わせがあったそうです。
 豊臣秀吉が陣を置いた時代は広かったでしょうが・・
 現在は住宅街となり、隣の公園ではコンサートは無理・・
 ああ残念!

 うちの主人は面白いですよ。
 この前、TVに歌手の布施明が出ていたんです。
 布施明を見ると「大嫌いだ!」と言いチャンネルをかえます。
 大好きな吉田拓郎が初めてTVに出た時に彼から意地悪
 されたそうです。TVで「大嫌いだ!」と言ったんです。
 それ以来、布施明を見ると「大嫌いだ!」と言うんです。
 単純な人です。(笑い)
 
06-05-03_08-34.jpg

 数年前、よその空き地に咲いていた月見草を我が家の庭に
 移植しました。今、ピンクの可憐な花を咲かせてます。
 月見草の花はピンク色だとずっと思いこんでいました。
 
 ところが最近、太宰治の本を読んだら「富嶽百景」の中で
 富士には月見草がよく似合う・・
 この月見草は黄金色と書いてます。
 今、インターネットで調べたらどっちの色もあるそうです。
 別名を宵待草と言うらしいです。
 誰が付けたのか?素敵な名前ですよねえ。
 昨年書いた「特攻花」と同じで色々な種類があるようです。
  
 今日、図書館で私が好きなターシャ・テューダーの本を
 見つけました。現在90歳で有名な絵本作家であり、
 ガーデニングでも有名です。嬉しい発見がありました。
 私が子供の頃読んだ「秘密の花園」の絵を描いたのが
 ターシャと知りました。ヤッター!!
 私はこの本が大好きでワクワクドキドキして読みました。
 昨年は映画の「秘密の花園」も見ました。

06-05-02_07-41.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。